50代で初留学!フィリピン留学の”新しいカタチ”がここにはあります!!

お名前 : 宮本さま
職業  : 会社役員
年代  : 50代
コース : ゆとり英語コース
期間  : 2週間

体験談

今回は2週間という短い期間ではありましたが、”これから英語を使って何かをしよう”と思っているもう若くはない私にとっては、「日本語での英語の授業」がとても役に立つことが今回の留学でハッキリ分かりました。

日本人講師KGが実際にイギリスで体験してきたことや、実際に彼が取った学習法を教えてくれるのが特に良かった。英語の参考書に書いてあることが、実際の場面で通じるのか?、知らない人には分かりませんからね。『Can I have ~?』などの表現は、習ったその日にいろんな所で使っていました(笑)『Thank you!』と言われて『Welcome』とすぐに返せるようになったり、『Have a nice day!』と言われて『You too』と自然に返せるようになりました。とても初歩的なことですが、こういうやり取りができるだけでも、とても楽しく、また英語を話したい(勉強したい)という思いになりました。

今度は習った英語を使って、自分たちだけでボホール島に遊びに行ってみたいです!

また英語の勉強以外では、セブ島の現地の人がとても優しく私たちを受け入れてくれるので、「国際交流ができている」という実感を得ることができました。英語の勉強だけではなく、こういうことを経験することで、自分の中で満足感・充実感といったものが広がっていきました。セブ英語倶楽部では、今まで自分が経験したことのない貴重な体験ができたと思っています。

最後になりますが、セブ英語倶楽部で英語を勉強する前は「英語に対するアレルギー」がありましたが、いまでは全く無くなりました。これが、最大の収穫かもしれません(笑)

セブ英語倶楽部には、フィリピン留学の”新しいカタチ”があります。今後のますますの発展を期待しています!

Q&A

Q. 英語を勉強しようと思ったきっかけは?
A. 最近、ビジネスでフィリピン・タイ・カンボジアなど東南アジアに出ることが多くなり、英語の必要性を肌で感じていたため。
英語が話せないと、ホテルでバスタオルが無い時にお願いすることもできないですからね(笑)
Q. マンツーマン授業のご感想をお聞かせ下さい
A. フィリピン人講師の礼儀が良く、授業を受けていてもトレーニング・マナー教育をしっかり受けているのだなと感じました。
フィリピン人講師がさりげなく日本語を交えてくれて、親近感がありとても良かったです。
Q. グループ授業のご感想をお聞かせ下さい
A. 日本人講師KGのグループ授業のおかげで、単語だけ言うのではなく「文にすることの大切さ」が分かり、もっと英語を勉強して簡単な表現でも相手に失礼がないようにしたいと思いました。
また、状況・場面によって、使って良い表現・使わない方が良い表現を日本語でハッキリ教えてもらい、少しでも分かったのが良かったです。
とにかく、 紳士的に英語を使いたくなりました!
Q. 2週間という短期間でしたが、英語が上達したと思いますか?
A. 入学する前とは全く違い、かなり上達した感覚があります。
もちろんスムーズに話せるようになった訳ではありませんが、今までは単語を言って「通じれば良い」と思っていたのですが、それではいけない、センテンスで話せるようになりたいと思うようになりました。

このような感覚になれたことも、一つの上達の証だと思います。

そして、英語を話す勇気がついたこと。きっと、これが最大の収穫です。
Q. 1日4コマという授業数はどうでしたか?
A. いやぁ、本当に1日4コマで丁度良かったです。これ以上あると復習・予習が間に合いません。
詰め込みすぎると英語が嫌になってしまうので…
日本人講師KGの授業ならもう1コマ受けても大丈夫です。