ブログ

【1週間】セブ島短期留学の総額費用はいくら?効果はある??2020年3月5日

セブ島留学の1週間の総額費用はいくらぐらい?

セブ島留学って格安って聞いているけど

 

1週間の留学の場合、総額はいくらぐらい掛かるのかなぁ?

(日曜日、セブ到着・土曜日、日本帰国の場合)

 

特に忙しい社会人のみなさんは、1週間の留学で効果を上げたいと思っている方も多いと思います。

 

また、実際にセブ島留学に行ったら予想以上に現地費用(学校で支払う費用)が多く、お金が足りなくなったという話も聞きます…

 

今回の記事では、セブ島留学1週間の留学費用の総額を検証してみます!(セブ英語倶楽部の料金)

 

結論から先に言うと、セブ留学(セブ英語倶楽部)の1週間の総額費用は

 

182,484円(下記①+②+③)

 

・試算条件

 1日5コマ(マンツーマン4コマ、日本人講師グループ1コマ)

 1人部屋(ホテル)

 昼食・夕食は日本食

 

①日本で支払う費用(セブ渡航前): 112,544円

 

セブ留学1週間費用

 

これは、セブ英語倶楽部『一般英語コース(1日5コマ)』の実際の1週間の見積書です。

これに加えて、日本で参考書『瞬間英作文』(1,944円)を購入してきていただいております。

 

日本で支払う(セブ渡航前)金額を合計してみると

 

・入学金:15,000円

・コース料金:83,000円

(1日マンツーマン4コマ・グループ1コマ、1人部屋、昼食・夕食は日本食)

・SSP(就学許可証代):10,600円

・グループ授業教科書:2,000円

・瞬間英作文:1,944円

———————————————-

①合計:112,544円

 

 

学校によって集金時期や集金するものが変わってきますので、一概にコース料金だけでいろいろな学校の料金を比較しない方がいいですね。

 

セブ英語倶楽部が他校と違う点(日本で(セブ渡航前)支払う費用)

・空港ピックアップ無料。

・海外送金手数料無料。

・SSP代を渡航前にいただいております。

 (SSPは他校では6,500ペソですが、当校は実費分の5,000ペソのみで手数料はいただいておりません。)

 

②セブで支払う費用(セブ渡航後): 2,200円

 

・金曜日の夕食代:2,000円

・洗濯代:200円(洗濯をする場合)

———————————————-

②合計:2,200円

 

セブ英語倶楽部が他校と違う点(セブで支払う金額)

・金曜日の夕食代は実費。他の生徒さんと食事に行くことが多いです。)

・電気・水道代無料。

・管理費無料。

・ID代無料。

・帰国時の空港への送迎無料。

 

セブ英語倶楽部では極力、セブでの支払い金額を減らすために、渡航前に費用をお支払いただいております。

 

③その他の費用: 67,740円

 

・航空券:60,000円

※航空券はタイミングによる。LCCやセールを利用すればさらに安い。

・海外旅行保険:2,740円(損保ジャパンoff)

 ※クレジットカードの海外旅行保険で代用可能。

・お小遣い:5,000円(お土産など)

———————————————-

③合計:67,740円

 

 

よって、セブ英語倶楽部に1週間留学した場合の総額費用は

 

182,484円(上記①+②+③)

 

同じ条件であれば、他校でもほぼ一緒の金額ではないかと思います。

日本での空港までの移動費や食事代を考えると

 

ざっくり20万円ぐらい

 

と考えるのが良いですね!

 

セブ英語倶楽部では、初日から通常授業です!

1週間のセブ島留学の際に、1点注意しなければいけないのは

 

通常、セブ島留学では初日(月曜日)はレベルテストやオリエンテーションなどに使われ、授業は行われないということです!

 

1週間5日間のうち、貴重な1日が授業が行われないのです…(残念)

※1週間の留学=4日間の留学となります。

 

しかし、セブで一番親切な英語学校を目指すセブ英語倶楽部では、お客さまをガッカリさせません!!

 

初日、月曜日からしっかり通常授業!

 

そうです、セブ英語倶楽部では、1週間の留学を申し込んでいただければ

 

きっちり5日間の通常授業が保証されます!

(オリエンテーションなどは空き時間に行います。)

 

もし、セブ英語倶楽部と他校が全く同料金でしたら、セブ英語倶楽部の方が実質的には安いですよね?もうこれは金額の問題ではないと思いますが…

 

表面的な料金では見えない部分がセブ島留学は意外とありますので、この辺は注意が必要ですね。

ただ、初めてセブ島留学を申し込む人にはなかなかこういう細かい部分は分からないのも事実です…

 

私も、セブ島留学時代、4週間の中に3日間も祝日があることを知らずに留学に来て、講師から休みがあることを直前に聞いて悲しい想いをしたことがあります。

このような経験もあり、セブ英語倶楽部ではお客さまをガッカリさせてたくないのです!

 

セブ英語倶楽部でも祝日はフィリピン人講師はお休みになり、マンツーマン授業は行われませんが、代替授業として日本人講師KGがグループ授業を4コマ提供しております!

 

日本人講師KGのグループ授業が良かった!

 

というお客さまも多数いらっしゃいるぐらいの秀逸な授業です。

 

 

セブ島留学1週間だけで効果はあるのか?

いくらセブ島留学が格安とはいえ、約20万円を使いセブ島留学に行って、本当に効果があるのか気になって申し込む決断ができない方もたくさんいるかと思います!

 

結論から言うと

 

英語力は劇的に伸びません!(特に初心者)

 

英語学習はそんなに甘くありません…

 

ただし、効果があるか?ないのか??と聞かれれば

 

効果あります!

 

と断言できます!

 

効果とは英語学習もそうですし、1週間で経験するセブ生活はきっと、そのあとの英語学習に何らかの効果をもたらします!(日本に帰国してからの本人のがんばりも必要!)

 

また、1週間という短い期間だからといって、あれもこれも色々やりたいと詰め込んだり、焦ると逆効果になりますので、1つか2つハードルの低い目標を決めてセブ島留学に来てください!

(もし私でしたら、『簡単な自己紹介をスラスラ英語でできるようになる!』ですね!)

 

 

セブ英語倶楽部で私たちと一緒に勉強して、1週間という短い期間でも効果のある留学にしましょう!

 

セブ英語倶楽部では、そのような方たちを全力でサポートいたします!

 

 

下記は、セブ英語倶楽部に1週間留学したお客さまの体験談です。

 

ぜひとも、迷っている方は下記の体験談に勇気をもらい一歩踏み出してみてください!!

(タイトルをクリックすると体験談に飛びます。)

 

 

『おかげさまで勤続30年のリフレッシュ休暇で、本当にリフレッシュすることが出来ました!』

 

『少人数制なので「大切にして貰ってる」感じがする学校です!』

 

『美味しい食事と適度な日本感のお陰で、英語に集中できる環境です!』

 

『苦手だった英語を楽しく学べました!』

 

 

また、日程に余裕がある人は、ぜひ前泊・延泊をしてセブ島を満喫して行くと、さらに英語学習のモチベーションが上がるのでおすすめです!

 

下記の動画で日本人講師KGが詳しく解説しております!

 

  • Instagram
  • 友だち追加数
留学説明会メルマガ登録