ブログ

セブ島のお土産7Dドライマンゴーをヨーグルトに漬けてみる!2016年11月10日

こんにちは!

フィリピン留学、セブ留学、英語初心者、社会人なら

安心日本人経営の『セブ英語倶楽部』です!

 

みなさん、最近セブではドライマンゴーをチョコレートでコーティングした

 

『ドライマンゴーチョコ』

 

これが意外と人気があるのを知っていますか?

 

甘いドライフルーツに甘いチョコレート。

 

甘すぎない?本当に美味しいの??

と私も最初はちょっとバカにしていました(笑)

 

それが、意外や意外、お土産に日本に持って行くと

普通のドライマンゴーより喜ばれます!

 

そんな『ドライマンゴーチョコ』ですが

日本でも人気のドライマンゴーブランド

7Dドライマンゴーもいよいよ『ドライマンゴーチョコ』を発売しましたね!

セブドライマンゴー

『ドライマンゴーチョコ』についてはまた後日レポートしますね!

 

 

さてさて、そんなドライマンゴーですが、当校日本人講師KGとの会話で

 

私:『ドライマンゴーチョコって最近セブで流行ってきているんだよね~』

  『きっと日本のチョコレート、明治ミルクチョコレートを溶かして

   ドライマンゴーに掛けたら美味しいよね~』

 

KG:『フィリピンのチョコレートで美味しいんだから

   日本のチョコレートを使ったらヤバイでしょ~!!』

 

私:『ドライマンゴーをヨーグルトに入れて一晩置いて食べるのがブームなったから

   明治ミルクチョコレート掛けもブームになるかもよ?仕掛けてみる??(笑)』

 

こんな会話をしていたら日本人講師KGから思いもよらぬ返事が…

 

KG:『ドライマンゴーにヨーグルトって何??』

 

私:『え??知らないの?セブにいる人みんな知っていると思った…』

 

ということで、前置が長くなりましたが、この食べ方は有名なのでご存知の方も多いと思います。

今回の記事は当校日本人講師KGに送る記事とさせていただきます!

 

 

用意する材料

 

・明治ブルガリアヨーグルト(450g)・・・1つ

※もちろん他のプレーンヨーグルトでもOK

 

・7Dドライマンゴー(100g)・・・1つ

※もちろん他のドライマンゴーでもOK

セブドライマンゴー

 

作り方

 

①明治ブルガリアヨーグルトを開封します。

セブドライマンゴー 

 

②ドライマンゴーを1口サイズに切ります。

セブドライマンゴー

 

③1口サイズに切ったドライマンゴーを開封したヨーグルトの上から入れます。

セブドライマンゴー

 

④さらに入れます

セブドライマンゴー

 

プレーンヨーグルト450gに対してドライマンゴー100gは多すぎですね(笑)

 

個人的にはプレーンヨーグルト450gに対してドライマンゴー40gが丁度良いかと思います。

 

⑤しっかりヨーグルトとドライマンゴーを混ぜます。

セブドライマンゴー

 

しっかりヨーグルトに浸してくださいね~!

 

⑥フタをしっかり閉めて冷蔵庫へ。

セブドライマンゴー

 

1日冷蔵庫で寝かせます。

 

 

どんな感じで仕上がるかは翌日のお楽しみです!

 

 

翌日まで待つと…

セブドライマンゴー

こんな感じでドライフルーツのはずのドライマンゴーが

ヨーグルトの水分をたっぷり吸って、ぷるんぷるんになっています。

 

よくかき混ぜて、ドライマンゴーを上げてみると…

 

セブドライマンゴー

少々ドライマンゴーの量が多く、ボテボテっとした感じですが

ヨーグルトにもほんのりマンゴーの色がついていて

さわやかな匂いもして美味しそうな感じです。

 

実際にお皿によそって食べてみるとめっちゃ美味しいです!

セブドライマンゴー

 

ドライマンゴーの甘さ(砂糖の甘さも含め)が

ヨーグルトにいい感じに写っていてフルーティな

マンゴーヨーグルトのできあがり!!

 

カフェのデザートメニューしたら売れそう!

セブドライマンゴー

 

ぜひ、セブでドライマンゴーのお土産を買ったり、もらった人は試してみてくださいね!

 

めっちゃオススメの食べ方です!!

 

 

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!

 

 


当校のLINEにお友達登録していただければ

留学についての質問はもちろん

セブについての質問なども

受け付けております!

旅行の予定がある方なども

お気軽にご連絡下さいね!

 

友だち追加数

※PCの方は『@pzk1123u』で検索して下さい

————————————————————–

 

 

1クリックで応援していただけるとうれしいです!


フィリピン留学 ブログランキングへ

  • Instagram
  • 友だち追加数