ブログ

英語初心者のための正攻法のリス二ング勉強法2016年7月19日

 

前回の続きです

 

今日は 具体的なリスニングの勉強方法について

 

まず結論から入りますね

 

 

 

同じ教材を、毎日最低1時間、集中して、1ヵ月間、飽きるまで聞いてください

 

 

もうこれだけです

 

1ヶ月やれば 必ず自分の中に変化を感じることでしょう
そして 確かな変化を感じ取ることができたら どんどん他の教材に手を広げて下さい

 

では何を聞けばいいのか?

 

1.まず第一に 日本語の入った音源は避けて下さい

 

よく英語の後に 日本語の訳が続く教材がありますが
私はお奨めしません

リスニングの練習とは 英語の音に慣れ 英語のリズムを体で覚える行為です
ですから 極端な話 言ってる内容が全然分からなくても 英語だけを聞くべきです

人間の脳は本当に優秀です
英語の環境に身を置けば 脳は勝手に英語に順応していきます
少しづつ英語脳になっていくのです

そして 英語と日本語を交互に聞くことは この脳の変化を妨害する行為に他なりません

 

2. 適度なスピードの音源を聞くこと 遅すぎる教材は避けてください

 

英語は非常にリズムを重んじる言語です

ですから スピードが遅すぎる教材は避けてください

英語は 一定のスピードがないと 逆に聞き取りずらくなります
実際に 0.5倍速にした音源を聞いた時など 私自身 聞き取りに苦労したことがあります

 

極端な話 遅すぎる英語は もう英語ではなくなってしまうのです

 

「講師の話すスピードが早いのでもう少し遅くして欲しい」
とのご要望をお客様から頂くことが稀にあります。

その際は 講師に確認し ある程度ゆっくり話すよう指示することもありますが
お客様にピッタリ合わせて すごくゆっくり話すようには指示しません

そうしてしまったら、それはもう英語ではないからです
そんなスピードの英語を聞き取れても 何の役にも立たないからです

 

 

以上の2つの性質のもの以外であれば どんな教材でも良いと思います
アマゾン等で売れてる教材の中から選んでみて下さい

 

と ここで終わると少々身勝手な感もありますので
実際に私が使った教材をご紹介します

 

 

大学受験以来はじめて英語を勉強すべく 37歳のオヤジが当時手に取った教材とは

 

 

TOEFL TEST対策iBTリスニング

 

511+XY5spuL._SX360_BO1,204,203,200_

https://goo.gl/28GWII

 

正直難しいです
いまでも全部は聞き取れません 多分

 

それでもボリューム満点 確かCDが3~4枚付いています
スピードもかなり速いので実践的です

 

TOEFLは 大学や大学院受験に用いられる試験なので
学生生活で使われる表現や講義の一部などが収録されており
非常に広範なトピックをカバーしています

 

英語の勉強のみならず 聞いていて十分にコンテンツを楽しめる教材です

 

 

私はこのCDを 毎日毎日 何度も うんざりするくらい聞きました

いま聞き返してみても ほとんどの内容を覚えているほどです

 

 

難し過ぎる!!という批判も聞こえてきそうなので
次回はもう少しゆるい教材をご紹介します

 

ではでは

 

 

Happy Studying (^^♪

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

ポチっとして頂けますと幸いです↓


フィリピン留学 ブログランキングへ

  • Instagram
  • 友だち追加数