ブログ

私のフィリピン留学体験談(12) 目から鱗がどっさり出た発音授業2016年7月10日

bohol

 

さて AELCのレッスン   2011年7月のことです

 

記憶にあるのは

 

 

マンツーマン 3コマ

グループ 2コマ

 

 

まずは 発音レッスン(マンツーマン) with アメリカ人講師

 

 

かなりご高齢の講師 何となく学者肌

 

 

最初に テキストに沿って 色々な音を発音させられます

 

 

L とか R とか THとか

 

 

概ね問題なく発音できたので レッスンはスイスイ進む

 

 

そして 私が引っ掛かったのが なんと

 

 

 

S とZ

 

 

 

SとZの発音を教えるって 初めて聞きました(驚)

 

 

このアメリカ人講師 私のSをマネて発音した後 正しいSを発音する

 

 

口の作り方の違いを はっきり私に見せる

 

 

 

全然違う(驚驚驚)

 

 

 

目から鱗とは まさにこのこと

 

 

この正しいSの発音との出会いは

その後の私の英語学習に大きな影響を与えました

 

 

それまで聞こえなかった音が聞こえる

というか 耳に引っ掛かるようになりました

 

 

もうこのことだけでも AELCに行った価値はあります

 

セブ英語倶楽部でも このSの発音 私が教えますよ…

 

 

さらにこの講師 残念 名前忘れました

 

 

村上春樹フリーク  UVESLのエリックと同じ

 

 

私も村上春樹大好き

 

 

ということで 意気投合し 村上春樹談義に花が咲きました

 

 

英語学習者で小説好きの方は 村上春樹を読むことをお勧めします

 

 

ホントに彼のファンは世界中にいます

 

 

これまで「村上春樹」という共通の話題で どれだけ外国人との会話が盛り上がったことか

 

 

 

次に カナダ人講師

 

 

彼は 当時確かまだ30代の若手

 

 

ほとんどフリー・トークで終わった記憶が…

 

スミマセン あまり記憶に残っていません  もう5年も前のことなので…

 

 

 

最後に イギリス人講師 トニー

 

 

当時50代前半

 

 

めちゃ ブリティッシュ・イングリッシュ!

 

 

イギリス国内で ローカルのイギリス人が普通に話す英語

 

何と表現したら良いのか…

 

 

とにかく 聞き取りにくい (笑)

 

 

ガチで ブリティッシュ・イングリッシュを勉強したい方にはおススメですが

かなりの英語力がないと太刀打ちできません

 

 

彼とは 他の留学生の方と3人で食事に行ったのですが その方に

 

 

分からない時は通訳して下さい ♪

 

 

と言われたのを覚えています

 

その方もかなり高い英語力をお持ちだったのですが…

 

 

 

次にグループクラス

 

一つは マンツーマン授業のカナダ人講師が担当

 

内容は忘れました

 

 

もう一つは 確か日本在住歴があるアメリカ人講師

 

 

アメリカのTVドラマ モンク / Monk を一緒に見て

そこに出てきた 「これ使える!」「面白い!!」という表現を教えてくれました

 

 

こうしたスタイルの授業は初めてでしたが 結構楽しめました

やはり 英語のレッスンでは コンテンツが重要ですね

 

 

題材が面白ければ コチラも勉強する気になります

日本に帰ってから DVDを何本か借りて観たものです

 

 

興味のある方はどうぞ↓

 

 

 

 

以上が 2011年7月当時の 私が受けたAELCのレッスンです

 

 

アメリカ人 イギリス人 カナダ人と 3か国のネイティブとの授業を楽しめる

 

 

非常に贅沢な学校です

 

 

時間があれば 是非 もう一度行きたい学校です

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  • Instagram
  • 友だち追加数