ブログ

私のフィリピン留学体験談(1) フィリピン留学との出会い2016年7月2日

 

私の初めてのフィリピン留学は 2008年の8月

 

いまから8年前

 

選んだ学校は 人気校のフィリンター
夏休みを利用しての 1週間の弾丸留学でした

 

 

そもそも どうしてフィリピン留学だったのか?

 

 

当時の様子を具体的に書く前に まずこれをご説明します

 

 

私は2007年の6月から11月の半年間

 

イギリスMBA留学に向けてムチャクチャ英語を勉強しました

当時の様子はコチラに収録

 

それこそ 仕事以外の時間は ずっと英語の勉強

 

『食事や風呂の時間、寝ている時以外は…』という言い方をよく聞きますが

 

私にとっては そんな時間も貴重な勉強時間

 

お風呂では湯船に浸かりながら音読

お風呂での音読は 自分の声が数割増しで良く聞こえるのでおススメです

 

寝る時も ベッドに入ってから寝付くまで ひたすらリスニング

おかげで 次第に夢が英語になっていきました

 

 

そして 2007年の12月に 運良くIELTSの目標スコアをクリア

年内にイギリスの大学院に出願し 2008年1月には出願した4校全てからオファーをゲット

 

IMG_1703

 

 

 

これで念願のMBA留学!!!

 

 

 

のはずが 会社と折り合えずに留学は一旦保留へ

お世話になりまくっていた会社を 私には押し切ることができませんでした

 

しかし あくまでも保留

 

断念 ではありません

 

いつか必ず という気持ちを失ったことはありませんでした

4年後に念願叶って留学を果たすのですが…

 

 

その時 大きな問題として 立ちはだかったのが

 

 

 

せっかく上げた英語力をどう維持するか?

 

 

 

もう二度とあんな猛勉強はしたくない

 

ハイ いま思い出しても吐きそうです

 

当面 週1回 家庭教師のレッスンを受けることにしました

 

これはこれで 非常に有益でした

 

でも何か足りない

 

量が足りない

 

そう英語に触れる時間が足りない

 

何か良い方法ないものか??と色々調べていたときに
目に留まったのが 当時はまだ超マイナーだった フィリピン留学

 

場所はセブ島

 

2002年に旅行に行ったことがあったので イメージはすぐにわきました

 

近いし 安いし 時差もないし 留学の前後はリゾートで遊べるしいいかな?

 

そんな軽いノリで 初めてのフィリピン留学を決定しました

 

期間は1週間

 

 

題して 『リハビリ留学』

 

 

次回は 実際の留学の様子をお届けします

 

うん ドンドン記憶が蘇ってきました….

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  • Instagram
  • 友だち追加数