ブログ

フィリピン留学 あなたは費用重視派?それともクオリティ重視?2018年1月11日

訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

フィリピン留学の売りの一つは、間違いなくその費用の安さ。

 

セブ英語倶楽部の場合は、1ヶ月(4週間)25万円で留学できます。

この金額には、下記が全て含まれます。

 

・1日5コマのレッスン(月〜金)

・宿泊費(ホテル1人部屋)

・食事代(土日の昼・夜のみ除く)

・インターネット代

・空港送迎往復

・入学金

 

とってもお得な料金だと思います!

 

しかし、これでも「高い!」と言う方もいらっしゃいます。

そういう方は、大部屋のある学校がオススメです。

  

例えば、日本人に安定した人気を誇る3Dユニバーサル。

こちらの学校には6人部屋があり、なんと1ヶ月(4週間)114,000円で留学できるそうです。

http://3d-universal.com/pac-course.html

*3Dユニバーサルに関するご質問はお控え下さい。私たちはこちらの学校と特別な関係は一切ありませんので。

 

安さ勝負では、残念ながらセブ英語倶楽部は全く太刀打ちできませんね。。。

 

 

 

次に、フィリピン留学の「品質」について。

 

留学において、クオリティは2つに大別できます。

 

・生活面の品質

・学習面の品質

 

そして、実は前者の「生活面の品質」が非常に重要なのです。

 

例えば、1日の授業数が6時間であれば、残りの18時間は自分の部屋を中心に「生活」するわけです。
ですから、生活面の品質が低ければストレスも溜まって勉強にも集中できなくなります。

 

留学前に、寮の住み心地や立地等はしっかり調べることをオススメします。

 

 

次に、学習面の品質。

 

これは、多分に講師の品質に左右されます。

多くの学校に留学し、セブで4年生活し多くのフィリピン人と英語で話してきた経験から言えば、

  

英語が上手な講師もいれば、そうでない講師もいます。

教え方が上手い講師もいれば、そうでない講師もいます。

 

「ある特定の学校の講師だから優秀」という構図は成り立たないと思います。

個人の資質によります。

 

ただし、評判の悪い講師は自然と淘汰されますので、あまり神経質にならなくても良いでしょう。

 

セブ英語倶楽部には、5人のフィリピン人講師しかいません。

そして、私が自信を持って言えるのが、

 

 

1人のハズレ講師もいない

 

 

とうことです。

 

ここには絶対の自信があります!

 

費用重視にしろ、品質重視にしろ、事前にしっかり情報を取って学校選びをして下さいね。

 *費用が安い学校が品質が低いという意味ではありませんので誤解なきようお願いします!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  • Instagram
  • 友だち追加数