ブログ

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(8)~International House(インターナショナルハウス)の授業は?~2017年11月16日

40歳でサラリーマンを辞め、英語力ゼロでセブへ。セブ留学後、セブで起業しMacbook一台で稼ぐ自由な南国ノマドへ転身。その後、日本人講師KGとセブ英語倶楽部を立ち上げ、セブでの経験を生かし誠心誠意サポートしています。

 

『International House(インターナショナルハウス)』は、現在、スクンビットエリアに移転しております。

新しい学校での留学体験談は下記のページからどうぞ!

セブ留学の次のステップにバンコク留学へ行こう!(1)

 

 

 

これまで7回に渡りバンコクへの航空券、成田~バンコク間のベトナム航空、バンコクに到着してからの移動についてお伝えしてきました。

 

過去記事をまだの方は、下記からどうぞ!!

 

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(1)~費用はいくら?~

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(2)~費用はいくら?航空券編~

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(3)~ベトナム航空(VN311)ハノイ経由はどんな感じ?~

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(4)~ベトナム航空(VN311)ハノイ経由はどんな感じ?Part.2~

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(5)~スワンナプーム空港から市内(中心地)への行き方~

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(6)~オススメホテル『ベッド・バイ・シティ』への行き方~

タイ・バンコク英語留学(短期)に行きます(7)~提携英会話学校『International House(インターナショナルハウス)』から『ベッド・バイ・シティ』への行き方~

 

 

今回は、セブ英語倶楽部が提携しているバンコクの英語学校『International House(インターナショナルハウス)』についててです。

 

まずは、場所から

BTS『サラデーン(Sala Daeng)』駅前にありとても便利な立地です!

 

①出口を降りたら

 

ケンタッキーと

 

サブウェイが入ってるビルの

 

7階に『International House(インターナショナルハウス)』はあります。

 

 

受付は国際色豊かな雰囲気です!

 

初日は簡単に個人情報を記入します。

 

 

そして初回の授業へ向かいます。

教室などの雰囲気はセブ留学の学校を同じような感じです!

私の教室はココ、バンコク留学はグループクラスです!

『International House(インターナショナルハウス)』の授業はグループ授業。

※オプションでマンツーマン授業を申し込むこともできます。

 

恥ずかしながら英語初心者の私は『Elementary Class(初級者クラス)』。

 

授業は

 

・1コマ目:9時~11時(2時間)

・2コマ目:11時15分~12時15分(1時間)

 

の計2コマ(3時間)の午前中のみ。

 

初回の授業は、イサベラ講師、ロンドン出身。

『International House(インターナショナルハウス)』の講師は全員ネイティブ講師。

 

グループクラスの予定でしたが、このレベルの生徒は少ないようで、たまたまこの日は私1人だけのマンツーマン授業となりラッキーでした!(次の日からはクラスメイトが1人増えました。)

 

『Elementary Class(初級者クラス)』なので授業はごくごく初歩的な内容が続きます。

 

1コマ目は少々長めな2時間の授業時間ですが、ゲーム的なことをやったりして、授業を退屈することがないような工夫がされて楽しく授業を受けることができました!

 

基本的には教科書に沿っての授業で、文法、ボキャブラリー、リスニングを少しずつ勉強するという一般的な英語の授業という感じです。

 

私は初心者でありながらも、何とか英語でコミニュケーションが取れるので、授業内容は初歩的な内容でしたが、フィリピンやタイ、講師の出身地ロンドンなどの話で盛り上がり、英語ネイティブ国・イギリス出身の先生は、フィリピン人と発音が違うところも時折あったりとても勉強になりました!

 

フィリピン人には失礼ですが、やはりネイティブの講師に教えてもらうと勉強している感がかなり出ますね!

 

 

そして、初日2コマ目の授業はこちらもロンドン出身のバリー講師との授業。

2コマ目はスピーキング中心の授業。

 

1コマ目の教科書中心の授業とは違い、上記のような絵を元に英語で質問したり、その質問に答えたりという内容。

本来はグループクラスなので生徒同士でペア組んで交互に英語で話す授業ですが、この日は他にクラスメイトがいなかったということもあり、バリー講師が相手をしてくれとても勉強になりました!

 

この2コマ目(1時間)は、1コマ目(2時間)の半分の時間なので感覚的にアッという間に終了しました!

 

次の日からも同じように授業は続き、クラスメイトが1人増えてグループ授業になり、楽しく授業を受けることができました!

 

 

2日目は、1コマ目がジェームス講師。

前日の2人の講師と同じロンドン出身!

 

2コマ目、イントン講師。

同じくロンドン出身!!

この写真からも伝わるように、とても明るい講師で次の日のトム講師に続き、この1週間で授業を受けた講師の中でもトム講師に続き楽しく授業を受けることができました!

タイ人のクラスメイトもノリが良く、毎回写真に入ってくれます(笑)

 

そしてマーケティング担当、マーシャルさんにも『白い恋人』とともにあいさつ!

 

『何かあったらいつでもオフィスにいるから声を掛けてね!』

と、他に日本人生徒が少ないということもあり、親切に気にかけてもらっている雰囲気があり安心して留学生活が送れました。

 

 

3日目は1コマ目、2コマ目ともタイ人の彼女がいるトム講師。

授業中にいろいろとタイ人との生活についても話してくれ、個人的に今回の講師の中で一番楽しく、教えるのが上手いなと思った講師でした!

 

 

そして4日目は今後のこともあると思い、試しにレベルが一つ上のクラスを受講したいとお願いしたところ、レベルが一つ上のクラスはこの時は開講されておらず、レベルが二つ上のクラスに参加することに!

そのレベルが二つ上のIntermediate(中級コース)。欧米、中東、アジアなど様々な国籍の生徒さん8人でのグループ授業。

これぞ一般的な海外の英語学校の授業という感じでした!

 

授業内容は教科書に沿って進行され、授業内容は文法、ボキャブラリー、リスニングを少しずつというこちらも一般的な英語の授業という感じでした。

 

私にとっては内容は少し難しいぐらいでちょうど良かったのですが、もしかしたら上中級レベル?と思われる生徒さんが多く、クラスメイトでグループを作って話し合いながら解答(意見)をまとめたり、ペアになって会話の練習する時には私の英語力では相手の足を引っ張ってしまい、この日1日だけで撤収しました(笑)

 

英語力が中級の方には、授業はもちろん授業中に他の生徒と話すことや、仲良くなって放課後などに会話をすることによって英語の勉強にとてもなると思います。

 

 

そして初級クラスに戻り最終日1コマ目は、初日と同じイサベル講師と

 

2コマ目は、2日目と同じジェームス講師

 

の2人が担当してくれ、1週間という短いバンコク留学も終了!!

 

 

今回は1週間という短いバンコクでの英語留学ですが個人的に良かった点、改善が必要だと思った点をいくつか挙げて今回の記事を終わりにしたいと思います。

 

【良かった点】

・普段とは違う場所での勉強だったので、勉強モードに入りやすい。

・セブ留学ではなかなか出会えないイギリスを始めとした英語ネイティブの講師、タイ人・中東・アジアの国々の生徒と出会える。

・40ヶ国で140以上の校舎を構える学校の授業を、1週2万円程度と格安で受けられること。しかも講師は全員ネイティブ講師。

・授業が午前中だけだったので集中して授業が受けられる。午後の空いている時間に予習・復習・宿題をすることができる。私は話すことが物足りなく感じ、フィリピン人講師とのオンライン英会話で不足分を補いました。

・日本人スタッフは当然いないので、校内での会話は必然的に英語になること。

・日本人の生徒さんは少ないので、ここで日本人の生徒さんと出会うとめっちゃ仲良くなれる可能性が高いこと。

 

 

【対策が必要な点】

・授業が午前中のみなので、午後の空いている時間に自習をするための教材を持って行くべき。

・グループ授業なのでどうしても発言時間が限られるので、午後の空いている時間にフィリピン人講師とのオンライン英会話の受講がオススメ。バンコクは通信回線が早いので快適にオンライン英会話の受講ができます。

・英語初心者の人には、マンツーマン授業が中心のセブ留学のほうが効果的。

・授業は教科書に沿って行われるだけなので、積極的に他の生徒とコミュニケーションを取りながら英語を使えば楽しい留学生活になり、且つ、自分の英語力アップにもなる。なので2週間以上がオススメです。

 

 

セブ留学と比較したら英語初心者の方には圧倒的にマンツーマン授業の多い、セブ留学がオススメです。

 

セブ留学で少々物足りなくなった人、セブ留学に長期で留学予定の人(2ヶ月セブ、1ヶ月バンコクなどオススメ)、英語でコミュニケーションが取れる中級者以上の人にはこのバンコクインターナショナルハウスへの英語留学はとてもオススメです!

 

私もセブで英語力をもう少しアップさせ、再度インターナショナルハウス バンコク校に留学に来たいと思います!

 

 

当校のLINEにお友達登録していただければ、留学についての質問はもちろん

セブについての質問も受け付けております!

 

セブ旅行・セブ移住・セブビジネス・南国ノマドについてのご質問もお気軽に下記LINEからどうぞ!

 

友だち追加数

 

※PCの方は『@pzk1123u』で検索して下さい

————————————————————–

  • Instagram
  • 友だち追加数