ブログ

セブ英語倶楽部:日本人経営のこだわり / エアコンはダイキン!!2016年8月19日

 

今回は セブ英語倶楽部の小さな特色についてアピールさせて頂きます!

 

1.空港への送迎は『往復』行います

 

これ 多分ですが フィリピン留学初の試みだと思います
通常は空港でのピックアップ(お迎え)だけで 帰りはありません

確かに 留学後は「英語ができるようになっている」想定ですが
学校の送迎車の方が やはりお客様には安心だと思うのです

また セブ英語倶楽部は 空港から車で10分程度の距離にありますので
渋滞を考慮して 大幅に早めに出発する必要もありません

 

 

2.日本製の静かなエアコンを使用

 

「エアコンって普通静かでしょ?」という皆さんの突っ込みが聞こえてきそうですが
フィリピンでは エアコンとは「うるさい」ものなのです

これが フィリピンで一般的な窓付型のエアコン

 

IMG_1728

 

最近は静かなものもありますが 基本「轟音」を発します

しかも 「居室内を満遍なく均一に冷やす」といった機能など無いので
席によって 体感温度に大きな差が生じます

実はセブ英語倶楽部の事務所は この窓付型を使っています
理由は安いから  コスト削減です…

しかし お客様が使われるマンツーマン教室のある部屋には
奮発して 我らが日本製「ダイキンのインバーターエアコン」を設置しました

 

IMG_1726

 

二つを比較してみると全然違いますね…

まだ小規模のセブ英語倶楽部ですが 今後すべての部屋に
静かな日本製のエアコンを設置できるよう頑張りたいと思います

 

 

3.椅子へのこだわり

 

最近はあまり見かけませんが 私がフィリピン留学を繰り返していた頃(2008年~2011年)の
椅子と言えばこれ

 

4a31d5cd-s

 

プラスチック

 

初めて見たときは 正直ぶったまげました笑

しかも 講師だけクッション使ってて お金払ってる顧客の方が
プラスチックに直接座るわけです

ひんやり 硬っ!!

ということで セブ英語倶楽部では椅子への投資を惜しみません

自慢の椅子です!

 

IMG_1729

IMG_1731

運良くセールで安く購入できました(^^♪ ラッキー!

 

 

4.フィリピン留学最大級のテーブル

 

こちらが マンツーマン授業で使用しているテーブル

 

丸テーブル 直径 80センチ

四角テーブル  80センチ × 80センチ

 

IMG_1735

 

ご自身のスペースをゆったりお使い頂き お客様に快適に勉強して頂ければ
これ以上の喜びはありません

 

 

そして 最後のこだわりがこれ

 

5.テーブルフック

 

IMG_1733

 

実は 一般的には フィリピン留学の教室にはバッグを置く場所がないのです
私はいつも床に置いてました

まあ 私のようなオヤジは床でもいいのですが 
特に女性のお客様にはそういうわけにはいくまい!ということで
前回帰国時に日本より仕入れてきました

 

 

セブ英語倶楽部では 日本のスタンダードを そのままセブに導入したいと思っています
やはり 顧客サービスの点では 日本は非常に優れています

私たちはフィリピンが大好きです
しかし 良い意味で「フィリピンに染まらない」よう心懸けています

これからも 小さなことまで拘って 顧客本位の経営を心掛けていきたいと思っております

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 


フィリピン留学 ブログランキングへ

  • Instagram
  • 友だち追加数