ブログ

セブ英語倶楽部が推奨する英語学習プロセス このプロセスに身を置くことができれば絶対に英語は上達します!2017年10月11日

訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

英語学習のプロセス

 

1. 使えるフレーズをカタマリで覚える
2. 覚えたフレーズを教室以外でどんどん使う
3. 外国人と話して通じる&理解できる → 楽しい
4. 更に勉強する
5. ハマる
6. 更に上達する

 

英語習得には様々な方法があると思われますが、上記がセブ英語倶楽部が考えるステップです。
ポイントは二つ

 

1.『楽しい』と感じられること

そして

2.『ハマる』こと

 

ここまで来れば、私たちが出る幕はありません。
皆さん、もう勝手にご自身で勉強されます。

 

一方で、多くの英語学習者が、途中で挫折してしまうという現実があります。それは、「楽しい」と感じる地点まで到達できないからです。そりゃ、毎日英単語を詰め込んだり、TOEICの問題集を解くだけでは楽しいはずがありません。

 

英語を話せて楽しい!!

そう感じられるのは、『外国人と英語で話して通じた時』ではないでしょうか?

 

ですから、セブ英語倶楽部は『外国人と話すまでの距離』を最短にするプログラムを提供します。
それは、非帰国子女の英語習得者が、自身の経験に基づき考案したものです。

それは、

 

使えるフレーズをカタマリで覚える
そして、それをそのまま外国人に対して使う

 

これだけです
実にシンプルです

 

そのために、セブ英語倶楽部では原則的に3つのテキストしか使用しません

 

マンツーマン 計4コマの内、

 

2コマ 『瞬間英作文』
このテキストは、中学1年レベル、2年レベル、3年レベルの3部構成です。
それぞれのレッスンで、違うレベルを学習します。
このテキストの英文をそらで言えるようになれば、間違いなく「英語中級者レベル」です。

 

1コマ 『48 thing to do in Cebu』

せっかくセブにいるのですから、英語でセブのことを学んで頂きます。
このテキストは全編セブです。セブの観光地からお勧めレストランまで網羅してます。

さらに、アメリカ人が「早過ぎない程度のナチュラル・スピード」で録音した超実践的な音源も提供します。
空き時間は、何度も何度も聞いて下さい。そのうち、体にジワジワ染み込んでいくはずです。

 

1コマ 英作文

外国人と英語で話す時のトピックを50個厳選しました。
この50トピックについて、自分で書き、間違い、講師が添削・アドバイスし、自分でもう一度仕上げます。そして、それを何度も音読し、それこそ丸暗記します。1トピック、3行だって十分です。

イギリス大学院の卒業生として言います。外国人とそんなに小難しいことを話す機会などありません。就職したり大学等へ留学しない限り、議論なんてしません。まずは、「自分のこと」「日本のこと」「自分の好きなこと」などを、自分の言葉で話せれば十分なんです。そして、それらをしっかり伝えることができれば、あなたは認められ尊敬されます。そんな身近な50のトピックを、元イギリス在住者が実体験に基づき厳選しました。

 

そして、グループ 1コマ

セブ英語倶楽部 オリジナルテキスト
『日本語ペラペラのアメリカ人家庭教師と、イギリス大学院卒の日本人が作った ここから始める英会話』

本書は48のシーンから構成されています。
1日3シーンを月曜から木曜まで学習します(週12シーン)。金曜日は、復習に充てます。
つまり、4週間(1ヵ月)で一冊を終えるペースです(12シーン✕4週)。

そして、本書は日常生活で使う表現だけを厳選しています。
しかも、それらは『いま現在、ネイティブが普通に使う表現』です。
更にどれもシンプルで短いものです。
関係代名詞?そんなもの要りません!

 

What are you up to tonight?
今夜何してるの?

Wanna go out for something to grab?
ご飯行かない?

 

こんな感じです。
更に、共同著者のアメリカ人女性リサが録音した、オリジナル音源も提供します。
彼女の発音を、モノマネしながら何度も聞いて下さい。

 

 

さて、これで外国人と話す準備は整いました。
どんどん、外に出て英語を使ってみましょう。
カタマリで覚えた表現を言うだけです。

 

緊張することはありません。
大丈夫です。
絶対通じますから。
そして、『楽しい』はずです。

 

セブ英語倶楽部は抜群の立地にあります。
目の前は、大型ショッピングモール。
徒歩たった30秒です。

 

このショッピング・モールも、いわばセブ英語倶楽部の教室の一つなんです。

 

『楽しく英語を学びたい全ての方』を、セブ英語倶楽部はお待ちしています。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  • Instagram
  • 友だち追加数