ブログ

セブ留学の次のステップにバンコク留学へ行こう!(2)~バンコク・ドムアン空港からタクシーで市内へ行く!~2018年2月16日

40歳でサラリーマンを辞め、英語力ゼロでセブへ。セブ留学後、セブで起業しMacbook一台で稼ぐ自由な南国ノマドへ転身。その後、日本人講師KGとセブ英語倶楽部を立ち上げ、セブでの経験を生かし誠心誠意サポートしています。

 

前回の私のブログ記事では、セブ留学の次のステップにオススメなバンコク英語留学へセブから出発する模様をお送りいたしました。

 

セブ留学の次のステップにバンコク留学へ行こう!(1)

 

セブからバンコクへ行く飛行機は

 

①フィリピン航空のセブ~バンコク直行便(直行便で楽なのですがスケジュールがイマイチで残念…)

 

②エアアジアでのクアラルンプール経由(オススメ!)

 

③セブパシフィックでのマニラ経由

※マニラ経由は遅延する可能性が高いですが、今回は夕方でしたがほぼスケジュール通りでした。

 

この3通りがオススメの行き方です。

今回は一緒に行ったセブ英語倶楽部のお客さんJURAくんにいろいろな空港を体験してもらおうと、行きは②、帰りは③と行きと帰りで飛行機を変えてみました。

②のエアアジアでは、クアラルンプール空港とバンコク・ドンムアン空港

③のセブパシフィックでは、マニラ空港とバンコク・スワンナプーム空港

と4つの空港を体験できてしまうのです!

 

そんな行きの便、エアアジアでほぼスケジュール通りにバンコク・ドンムアン空港に到着した私たち。(エアアジアはドンムアン空港を使用)

 

イミグレーションは大混雑!!(タイ大人気です!)

 

こちらはタイの入国カードです!

難しい項目はありませんので、問題ないと思います。

ただ、この入国カード、左1/3は出国カードにもなっており、入国時にこの出国カード部分にスタンプが押され返却されますので、帰国時まで大切に保管しておきましょう!

※万が一紛失してしまっても、帰国時のイミグレーションで新しいカードをもらえますので心配要りません。

 

並んでから入国のスタンプを押してもらうまで1時間ぐらい掛かりましたが、初めてのタイに大興奮のJURAくん!

 

到着ロビーを出たら5,000円分だけバーツに両替しました。

空港はレートが悪いので市内に出てから両替をしたほうがいいです!!

 

 

そしてSIMカードを早速購入!!

 

私はタイに滞在する場合は、この『AIS』をいうキャリアを使用しております。

今回は1週間の滞在だったのでとりあえず5日間プランの150バーツのSIMカードを購入!

 

足りなくなったら市内のショップで追加をすれば良いと思っていましたが、実際には7日間使用でき、追加を購入することなくこの150バーツのSIMカードだけで1週間使用することができました!

デザリングを利用してPCでもこのSIMカード経由でネット接続をしておりましたが、滞在中は快適に使用することができました。さすがバンコク!!

 

SIMカードも購入できたので、これで空港での準備完了です!

 

 

そして、このドンムアン空港から市内への移動方法は

 

①タクシー

 

②バスと電車(BTS)※こちらのほうが安い

 

の2通りありますが、今回は2人ということでタクシーで市内へ移動することに。

 

②のバスと電車を使う方法は下記の記事をご覧ください!

 

バンコク留学 ドンムアン空港からバンコク市内へ電車で行く方法

 

 

バンコク・ドンムアン空港のタクシー乗り場は8番出口(到着ロビー内)に受付カウンターがありそこに行きます!

 

案内板に従って行くと、受付カウンターが見えてきます。

 

この時はかなりの行列だったので遠くからでもすぐに分かりました!

 

かなりの行列でもタクシーはどんどん来るので、意外とどんどん進んで行き、見た目よりも早く受付カウンターに到着しました!

 

受付スタッフにホテル名を伝えると

 

このような用紙がもらえます。タクシーでトラブルがあったらこの用紙を使って連絡下さいといったような用紙です。

 

受付スタッフにホテル名を伝えると、ドライバーに伝えてくれます。

基本的にはお客さんがドライバーに行き先を伝える必要はありません。

 

ドライバーが自分の車に案内し、いよいよバンコク市内への移動開始!

 

バンコクのタクシーの初乗り料金は35バーツ(約120円)。

セブ同様、タクシー料金は安いです!!

 

市内に行くまでに高速道路を2つ利用し、この分は別途で料金所で支払います。

今回は合計で140バーツを使いました。

 

この日は日曜日ということで道路はほとんで混雑しておらず順調にホテルまで到着。

BTSアソーク駅近くまで行きましたが、メーターの料金は199バーツ。

 

支払いはこれに空港乗り入れ料50バーツを加算した料金を支払います!

 

今回はこのルートをタクシーで走って

 

運賃:199バーツ + 高速代 140バーツ + 空港乗り入れ料 50バーツ = 合計 389バーツ

 

が掛かりました。

 

料金:400バーツ、時間:1時間ぐらい

 

がドンムアン空港から市内へタクシー移動する時の目安ですね!

 

無事に滞在ホテル、『ベストコンフォートホテル』に到着し、ホッとする私たちでありました。

 

ホテルのレビューはまた別記事でご紹介します!

 

次回へつづく…

 

 

当校のLINEにお友達登録していただければ、留学についての質問はもちろん

セブについての質問も受け付けております!

 

セブ旅行・セブ移住・セブビジネス・南国ノマドについてのご質問もお気軽に下記LINEからどうぞ!

 

友だち追加数

 

※PCの方は『@pzk1123u』で検索して下さい

————————————————————–

 

  • Instagram
  • 友だち追加数