ブログ

セブ留学 週末(休日)は思いっきり遊んじゃおう!(4)~格安ジンベイザメウォッチング・カワサンの滝~2017年3月15日

40歳でサラリーマンを辞め、英語力ゼロでセブへ。セブ留学後、セブで起業しMacbook一台で稼ぐ自由な南国ノマドへ転身。その後、日本人講師KGとセブ英語倶楽部を立ち上げ、セブでの経験を生かし誠心誠意サポートしています。

 

セブ留学休日の過ごし方シリーズ、格安ジンベイザメウォチング編も今日で最終回。

 

前回までの記事はこちらでどうぞ!

セブ留学 週末は思いっきり遊んじゃおう!(2)~格安ジンベイザメウォッチング~

 

セブ留学 週末は思いっきり遊んじゃおう!(3)~格安ジンベイザメウォッチング~

 

 

念願のジンベイザメウォッチングを終えたお客さん御一行。

 

午前10時前にジンベイザメウォッチングは終了し、このまま帰路につけばお昼過ぎにはホテルに戻れる時間。

 

しかし、せっかく片道約3時間半掛けてセブ南部まで来たということもあり、ジンベイザメウォチングとセットで訪れることが多い名所『カワサンの滝』へ向かうことに。

 

グーグルマップ上では約1時間半ですが、今回は約1時間でカワサンの滝の駐車場に到着。

 

ここからは徒歩のみの移動となり車を降ります。(徒歩15分ぐらいで目的地の滝に到着できます。)

 

車を降りると自称ガイドたちが寄ってきます(笑)

徒歩15分ぐらいで滝に到着するのと、1本道なのでぶっちゃけガイドは必要ありません!

 

他にも観光客がたくさんいて同じ目的地に向かって歩いているので、他の人の流れについて行けば大丈夫です。

 

が、楽しそうに話し掛けてきたガイドがいたので、山下清風のフィリピン人をガイドとして採用(笑)

 

ガイド料はお客さんが決めてくれと言っていましたが、最後に300ペソをガイド料として渡したら、不服そうな顔をして500ペソと要求してきましたが300ペソで十分!といって納得してもらいました。

 

トラブル回避のためにもガイドはつけないほうが良いですね!

 

と、そんなガイドですが会話は一言もなくただ前を歩くだけ…

 

私たちはそれに着いて行くだけ…

 

途中に入場料を払うところがあり1人40ペソの入場料を支払います。

 

その後、テクテクと歩いていると

 

ローカルレストランがあり休憩がてらランチを取ることに。

 

みなさん、普段あまり歩かないのでちょっと歩いただけで息切れ(笑)

 

早速、エナジードリンク、サンミゲルビール(1本70ペソ)を注入!!

 

そして料理を注文してみると、これが意外と美味しくてここでランチにして正解でした!

※カワサンの滝にはあまり食事をする場所はありません。

 

イカフライ・・・190ペソ

 

チョップスイ(野菜炒め煮)・・・170ペソ

 

ビーフンの炒め物・・・180ペソ

 

これにライス(25ペソ)をつけて大自然の中、ビールとランチを楽しみました!

※料理は全て3~4人でシェアできる量。

 

意外と味付けが良くお客さんたちもお店の雰囲気と味とのギャップに大満足で、もしカワサンの滝でランチをするならオススメのローカルレストランです!

 

最後は記念撮影をして、いざ滝に向かって再出発!

 

引き続き、山下清風のガイドについて行きながら、滝を目指しどんどん進みます!

 

歩いていると滝に近づいていることを感じさせる景色になっていきテンションが上がるお客さんたち。

 

 

 

そして歩くこと約10分、いよいよ滝が見えてきました!

 

滝はもうすぐそこ!

 

 

 

 

 

 

じゃーん!!

 

これが

 

『カワサンの滝』

 

滝というより、この幻想的な水色の水を見に来ることがここを訪れる最も大きな理由です!

 

海に囲まれているセブでは、このようにキレイな真水のスポットは貴重なのです!

この動画にあるようなイカダに乗って滝に打たれるアクティビティが有名です。

 

見た目以上に落ちてくる水に勢いがあるので、なかなかの試練になりそうです(笑)

ちなみにこのイカダアクティビティは1人300ペソ。

 

イカダは無理と判断したお客さんたちは、温泉のように水にパチャパチャして楽しみます(笑)

このようにイカダに乗らなくても、パチャパチャするだけでもなかなか楽しいです!

 

実はこの滝周辺は結構な深さがあり、滝の上から滝壺に向かってダイブするアクティビティもあります(怖)。この時も、フィリピン人が1人飛び込んで、周りのお客さんから拍手喝采を浴びてました!

 

このカワサンの滝でも軽食を取ることができますので、マイナスイオンをたっぷり浴びながらランチをするのも良いかと思います!

コーラだけ頼みましたが25ペソでした。

 

また、拠点としてテーブルを借りると荷物置きに、食事に、休憩に便利です。

 

テーブルは1つ300ペソ

 

着替える場所も最低限の場所が用意されています。

テーブルを借りたからか、入場料に含まれているのか無料で使えました。

 

 

 

そんなこんなでこの『カワサンの滝』で1時間ぐらいマイナスイオンをたっぷり浴びて帰路につきました…

 

帰りは少々渋滞に遭いましたが、18時頃にはホテルに到着。

 

お客さんからは

 

『日本では体験できないことができてとても満足した!!』

 

とのうれしいお言葉をいただき

『ジンベイザメウォッチング~カワサンの滝ツアー』

は無事に終了したのでありました。

 

 

今回のこのツアーは1人7,000ペソでした。(ランチ代を除く全ての費用込み)

 

 

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!

 

 


 

 

当校のLINEにお友達登録していただければ、留学についての質問はもちろん

セブについての質問も受け付けております!

 

セブ旅行・セブ移住・セブビジネス・南国ノマドについてのご質問もお気軽に下記LINEからどうぞ!

 

友だち追加数

 

※PCの方は『@pzk1123u』で検索して下さい

————————————————————–

  • Instagram
  • 友だち追加数