ブログ

セブ島留学 時事英語 BBCニュースを読む(1)インスタグラム中毒2018年8月21日

訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

このシリーズは、イギリスBBCの最新ニュースを紹介しつつ、そこで使われている「なるほど!」と思わず唸ってしまうような格好良い英語表現を、読者の皆さんと一緒に楽しみ鑑賞する企画です。

 

 

まず、第1回目の記事は、

 

‘I tried ‘Instagram face’ for a week and here’s what happened…’

 

https://www.bbc.co.uk/bbcthree/article/5c237a34-7a47-4deb-a5b4-a23e77cc88f7

 

 

イギリス人女性が、インスタグラムにセルフィーを投稿するために、どんどん化粧にハマっていく恐ろしい?ストーリーです。かなり長い記事なので全文を紹介することは不可能ですが、面白い表現を拾っていきますね。

 

 

“It looks 3D,” is not how I’d generally like my make-up to be described.

 

(意訳)

普段、自分の化粧のことを、「3Dみたいだね」って言われるのは好きじゃないわ。

 

記事の最初の文から粋ですね!

図解等なしで解説するの大変な構文です(苦笑)。

 

“It looks 3D”が主語。

how以下が補語、つまりこの分全体は第2文型。

How節内に、I’d like A to doの構造が見えるかがポイントでしょうか?

 

 

In pictures I looked flawless.

 

flawlessは、(傷がなくて)完璧なという意味。

そう、彼女は写真の中では完璧だったのです。

 

そして、彼女はとんでもないことを決心します。

 

 

I’ve decided to spend the next week in full ‘Instagram Face’

 

翌週はずっとインスタ顔で過ごすわ! おいおい。。

 

 

The unique flaws that make us who we are, that make humans so attractive, have been replaced by one face. The Face.

 

(意訳)

自分を自分たらしめてくれ、人間を魅力的に見せてくれるどんな個性的な欠点も、The Face(テンプレ顔)という一つの顔にかき消されてしまった。

 

make us who we are なんて上手な表現です。

 

 

And it’s such a shame because to recreate it, you’re not emphasising a certain feature, you’re not even trying to create something fun and unique. It’s very homogenised, you’re re-drawing a person’s individual features to fit a narrow mould.”

 

(意訳)

すごく残念だわ、顔を創るのにあなたは何も強調していないし、個性的で面白いものを作り出そうともしていない。あなたの作った顔は、他人の顔と似てるの。そう、あなたは鋳型(テンプレ)に嵌め込むために化粧で顔を塗り直しているだけ。

 

 

いやー、翻訳って難しいですね。

なかなか、良い日本語が浮かびません。

 

Homogenizeやhomogeneous(均一的な)ってよく使いますね。

反義語は、heterogeneous.

以前、アメリカ人の友人と飲んでいる時に、その友人が日本と比較してアメリカのことをheterogeneousと表現していたのが印象に残っています。

 

 

I walk to meet my friend with my head down, not daring to make eye contact with anyone and feeling more ridiculous with each step. To cheer myself up I take a few more selfies and am instantly filled with a warm sense of satisfaction.

 

この女性はインスタ顔をしている時は、友達と会う時も下を向いて、目線を合わせることも避けていて、そんな自分をバカらしくも感じながら、ゼルフィーを数枚撮っただけで満足感を感じることができるわけです。

 

 

まさにセルフィー中毒ですね。

 

 

I’m taken aback, my followers are largely just friends and family, my posts generally get about 40 likes in total. I refresh and refresh. I’m already at 35 just 10 minutes later. It’s addictive. I’m hooked.

 

この女性、写真を投稿すれば、すぐに40個くらいの「いいね」がつくそうです。そんな状態に、彼女は、It’s addictive. I’m hooked./ハマってる、と告白しています。

 

 

 

初回はこの辺で。。

 

 

あまり難しすぎる文は避けたつもりですが、どうでしたか?

 

英語の勉強で楽しいことの一つは、自分が好きな表現に出会うことや、それを実際に使ってみることだと思うのです。

 

そういう意味で、1記事に1フレーズでも、皆さんの記憶に残る表現を紹介できたら嬉しく思います。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

 

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました!

無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  • Instagram
  • 友だち追加数