ブログ

セブ島でジンベイザメと泳ぐ!(2)~現地在住者が質問にお答えします!〜2018年6月7日

40歳でサラリーマンを辞め、英語力ゼロでセブへ。セブ留学後、セブで起業しMacbook一台で稼ぐ自由な南国ノマドへ転身。その後、日本人講師KGとセブ英語倶楽部を立ち上げ、セブでの経験を生かし誠心誠意サポートしています。

 

『セブ島でジンベイザメと泳ぐ』シリーズ、第2回目です。

 

第1回目の記事をまだの方は、こちらからどうぞ!

セブ島でジンベイザメと泳ぐ!(1)~現地在住者が質問にお答えします!〜

 

セブ島ジンベイザメツアー概要は??

セブ島オスロブのジンベイザメは、野生は野生ですが餌付けされています。

毎朝、ジンベイザメは餌を食べにオスロブにやってきます。この餌を食べにやってくるジンベイザメと一緒に泳ぎます。

そして、このジンベイザメ、お腹がいっぱいになると、各々、海へ戻って行きます。

つまり、餌を食べに来ている時間しかジンベイザメはオスロブにいません。

この餌を食べている時間が午前中と言われており、ジンベイザメが帰ってしまう前にスノーケリングをするには、現地に午前10時ぐらいまでに到着する必要があります。

 

上記を踏まえてざっくりとセブ島ジンベイザメツアーの流れを説明すると

 

1. 早朝4時~5時ぐらいにホテルでピックアップ、ジンベイザメスポット『オスロブ』に向けて出発。

 

2. 途中、トイレ休憩、朝食タイム。途中のジョリビーで朝食を食べるツアーも多いので、ここでフィリピンのソウルフード『ジョリビー』を体験するのも良い思い出ですね。

 

3. 出発してから4時間程度でオスロブ到着。

 

4. ジンベイザメとスノーケリング(約30分)。

 

5. 午前中で終了するので、この後オプションで近くの有名な観光地に行くツアーが多いです。

 他の場所一例

 ・スミロン島

 ・カワサンの滝

 ・ツマログの滝

 

6. ランチ(ジンベイザメ終了後、ランチのツアーもあり)

 

7. セブ市内、マクタン島のホテルへ。ホテルへの戻りはだいたい18時~19時。

 

実際のツアーはどんな感じ??

私、Hikkyがマーケティングで協力している、セブで一番親切なツアー会社を目指しているセブたびさんのジンベイザメツアーを見てみましょう!

 

『セブたび』さんのWebサイトはこちら

 

【5時頃】

滞在ホテルにドライバーが迎えに来てくれます。

行きはホテルに迎えに来てくれ、帰りはホテルまで送ってもらえますので楽チンです!

 

『セブたび』さんのジンベイザメツアーは、贅沢にも1組のみのハイエース貸切車使用。(2人でもハイエースでゆったりです!)

特にファミリーやカップルには貸切車でのプライベートツアーは周りを気にせずツアーが楽しめるので、何組かが乗り合いになるグループツアーよりオススメです!

長時間の移動になりますので、ゆったり・のんびりの貸切車がいいですね!

 

そして現地で着替える必要が無いように、水着を着用して行きましょう!(帰りの着替えを忘れずに!)

 

車内では、日本人ガイドも同行していたので美味しいレストラン情報を聞いたり、翌日以降のアクティビティーの相談ができます。(日本人ガイドがいない場合は、日本語が話せるフィリピン人が対応。)

ガイドブックには載っていない現地在住者ならではの生の情報がいろいろ聞けて、これだけでもツアーに参加する価値があるのではないかと思ってしまうほどです!

 

 

6時半頃

途中、ジョリビーに寄って朝食です。

ジョリビーとはフィリピンNo.1ファストフードチェーン店、セブに来たらネタ的にもマストフードです。

 

ジョリビーで朝食を食べたり、ジョリビーちゃんと写真を撮ることが1つのアクティビティーになります!

 

日本人観光客の方には貴重な滞在時間に、わざわざ時間を割いてジョリビーに行くという感じではないので、こういうタイミングでジョリビーが体験できるのもうれしいですね!

 

ジョリビーについてはこちらの記事も併せてどうぞ!

Jollibee(ジョリビー)

 

いつも混雑しているジョリビーも早朝は空いているので、ゆっくりジョリビーメニューが楽しめます!

 

私はよく朝食にはパンケーキを注文します!

 

マクドナルド同様に、ジョリビーにもパンケーキのような朝食限定メニューがあるのでぜひ試してみてください!

意外と美味しいのでオススメです。

 

 

フィリピンNo.1ファストフード『ジョリビー』で朝食を楽しんだあとは、再びオスロブを目指します。

ここから約2時間ぐらいの道のりです(遠…)

早朝出発なのでここで仮眠を取りましょう(笑)

こういう時に貸切車なら周りの目を気にせず爆睡できます!

 

また、このような海岸線も走りますので、非日常の景色を楽しむのも良いですね!

 

 

9時頃

オスロブに到着です。この日はとても混雑していてオスロブ渋滞が起こっていました。

 

混雑していてもジベンザメスノーケリングの申し込みはツアーガイドが手際良くやってくれるので安心です!

 

今回ジンベイザメスノーケリングに訪れた日は、受付もこんな感じで大混雑…

 

 

セブ初心者の英語が話せない日本人観光客には自分で申し込むは少々難しいですね…

かなりのストレスが発生すると思うので、お金を払ってツアー会社にまかせてしまったほうが楽チンです。

 

受付を済ませたら、ジンベイザメスノーケリングの注意事項を聞いて

 

あとは順番が来るまで待ちます。

 

待っている間は当然暑いです(笑)

 

 

記念撮影などをしながら楽しみます(笑)

 

そんなこんなで遊んでいると、いよいよ順番になりジンベイザメスノーケリングへ出発です!!

 

 

衝ジンベイザメスノーケリングの模様は下記で!

セブ島でジンベイザメと泳ぐ!(3)~現地在住者が質問にお答えします!〜

 

前回のブログ記事は下記で!

セブ島でジンベイザメと泳ぐ!(1)~現地在住者が質問にお答えします!〜

 

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!

 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

 

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  • Instagram
  • 友だち追加数