ブログ

セブへの行き方 東京以外の主要都市からセブに飛ぶ(大阪編)2016年8月30日

 

大阪からはフィリピン航空の直航便が毎日飛んでいますので、時間を節約したい方や、乗り換え等のストレスから解放されたい方にはオススメです!!

 

オススメNo1

 

フィリピン航空 直航便

関空発   15:25  セブ着  18:45

セブ発 9:00   関空着  14:25

 

時間帯も抜群ですね!

遅延がなければ、20時前にはセブ英語倶楽部に到着し、ゆっくり夕飯も取れ翌日からの準備もできることでしょう。

 

参考までに2週間留学で、

2016年10月2日(日)のセブ行き → 16日(日)の関空行きの料金は66,401円。

決して高くはありません。

 

スクリーンショット 2016-08-30 9.25.52

 

 

オススメNo2

 

一旦成田まで飛んで、成田から格安航空会社のセブパシフィックを利用。

これだと、海外ではなく成田での乗り換えなので、不慣れな方でも安心です。

 

セブパシフィックのスケジュール

関空発  12:05  セブ着  16:20

セブ発 5:50   関空着  11:20

 

セブパシの素晴らしさやプロモ情報については、是非、セブパシ愛に溢れたHiroの記事をお読み下さい。

 

そして、関空→成田のフライトについて。

例えば、ジェットスターを利用すると往復でたったの11,600円なんです。

 

スクリーンショット 2016-08-30 9.33.18

 

 

これに、セブパシのプロモチケットをゲットできれば、軽く4万円以下でセブに来ることだってできます。

 

意外とこのルートは知られていません。

とにかく、「日本語が通じる成田での乗り継ぎ」というのがポイントです。

 

 

 

その他

 

  • 台湾経由

 

値段の安さは素晴らしいですが、往路で台湾の空港で一泊しないといけないのと、翌月曜着というのが致命的ですね。

 

スクリーンショット 2016-08-30 9.42.46

 

  • 韓国経由

 

韓国経由の便は豊富にあり、5万円程度から購入可能です。ただ、到着・出発がどの便も深夜となるので、好みが分かれるところですね。

 

スクリーンショット 2016-08-30 9.44.29

 

  • 香港経由

 

第3国乗り継ぎであれば、私のオススメはこれです!

 

スクリーンショット 2016-08-30 9.46.21

 

 

時間帯も良いし、乗り継ぎ時間も比較的短め。

航空会社もキャセイパシフィック航空、一流です♫

乗り継ぎの香港の空港も、遊園地みたいに楽しいです。

JALマイラー(ワンワールド・マイラー)であれば、キャセイのラウンジが使えるので極上の時間を過ごすことができます(これが私のお気に入りの一番の理由)。

 

 

参考までに、敢えてここではマニラ空港での経由便はご紹介していません。

それは、私の経験上、できればマニラでの乗り継ぎは避けた方が良いからです。

理由はコチラ

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 


フィリピン留学 ブログランキングへ

  • Instagram
  • 友だち追加数