ブログ

スタディバディ・コース モニター生の軌跡 JURA編(6)この男ガチで勉強してます2016年12月9日

 

JURAさんの留学生活は、既に最終の4週目を迎えています。そこで、3週間終了時点のJURAさんを簡単に検証してみます。

 

 

まず、結論。

 

・1日5コマのレッスンを皆勤賞(まあ、これは当然)

 

・85時間の目標自習時間に対し、30分不足の84.5時間を達成

 

 

下記が、毎日の勉強時間です。なんとか、4週完了時には無事目標を達成して欲しいものです。

さて、皆さんはこの表を見てどう思われますか?私は素直にすごいと思っています。とにかく、毎日、一定量の勉強を続けていることは賞賛に値します。

 

        自習目標(分) 自習実績(分)
Nov 1 14 Mon 0  
  2 15 Tue 300 250
  3 16 Wed 300 250
  4 17 Thu 300 300
  5 18 Fri 300 180
  6 19 Sat 300 320
  7 20 Sun 0 60
  8 21 Mon 300 320
  9 22 Tue 300 340
  10 23 Wed 300 330
  11 24 Thu 300 330
  12 25 Fri 300 320
  13 26 Sat 300 300
  14 27 Sun 0 0
  15 28 Mon 300 210
  16 29 Tue 300 230
  17 30 Wed 300 310
Dec 18 1 Thu 300 210
  19 2 Fri 300 240
  20 3 Sat 300 420
  21 4 Sun 0 150
3週間 合計(分) 5,100 5,070
3週間 合計(時間) 85.0 84.5

 

 

これを半年続けたら

 

 

このまま1年続けたら

 

 

考えただけでワクワクしてきますよね。

 

また、JURAさんはこれだけ勉強している一方、しっかりセブ生活を楽しんでいます。

スキューバ・ダイビングのライセンスも取得し

 

カラオケでは弾け

 

 

至るところでフィリピン人の友達を作っています。既に彼のFacebookは、フィリピン人の友人で一杯です。

 

 

そう、1日10時間(5コマのレッスン&5時間の自習)勉強しても、十分にセブ生活を楽しむことは可能なのです。特にセブ英語倶楽部の場合、お部屋から教室まで1分弱、食事の待ち時間基本ゼロ、学校の目の前は何でも揃うショッピング・モールと、「時間のロス」が非常に少ないのです。

 

 

残り1週間しかありませんが、今週は新たな試みをに取り組んでいます。

 

 

まずは3週間、勉強する習慣を体に叩き込みました。きっと、日本に帰国後も難なく勉強を継続できることと確信しています。しかし、「やるだけ」では伸びません。伸びないことはありませんが、効率は良くありません。どんなことも「考えて」やることが肝要です。時間もないので、少し心は痛みますがJURAさんの「弱点」をグサグサ指摘し、具体的にどう解決していくかを二人で相談しています。そう、この具体策が大切。JURAさんに「どうやって改善していきましょうか?」と相談すると、

 

 

 

気合いですね♬

 

 

 

セブ留学英語初心者

 

 

この回答は個人的には大好きですが、残念ながら解決策とは呼べません。目に見える具体的なアクション、これを考え・実践し・失敗し、この繰り返ししかないと思うのです。考えるのをやめたらそこで終わりです。

 

 

はい、そこは気合いなんです!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

 

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  • Instagram
  • 友だち追加数