ブログ

スタディバディ・コース モニター生の軌跡 JURA編(2)一気にトップギア全開!2016年11月28日

 

さて、ここでスタディバディ・コースのおさらい

コース内容は、

 

 

1日レッスン5コマ

1日自習5時間

 

 

要は、1日10時間の勉強

4週間で230時間の勉強 

※週1日は完全休養(脳を最大限活性化させるには休養は不可欠です)

 

 

この量をこなせば、必ず上達します。勿論、上達には個人差があります。最初の4週間で思うように伸びない人もいます。それでも、努力は裏切りません。長期的には必ず報われます。そして、一番大きいのは「俺は4週間で230時間も勉強したんだ」という実績に裏付けられた確固とした自信が生まれることです。

 

 

一方で、これまで勉強してこなかった人が1日10時間も勉強するなどほぼ奇跡です。1日5時間の予習など、お伽話のようなものです。それでも、私が出した指示は、

 

 

 

 

寝てもいいから、1日5時間机に座って下さい

 

 

 

 

何事も「少しずつ」では結果は出ません。周りを見て下さい。「少しずつ」何かをやって結果を出している人はいますか?どうせやるなら、最初から全開モードです。アクセル全開です!私はたばこも「今から1本も吸わない」と決めて一気に禁煙に成功しました。少しずつ減らすという「減煙派」の人はまだタバコを吸い続けています。辛くて当たり前です。何度も言います。これまで勉強してこなかったのですから。

 

 

 

 

 

でもね、辛いから効くんですよ

 

 

 

 

 

で、辛くなったらツーリングで出会った外国人と英語で楽しく話している自分をイメージして下さい。イメージできないことは、実現できません。

 

 

 

まあ、こんなことをお話しました。私なりの闘魂注入です。

 

 

a9a08d3b

 

 

初日の月曜は諸々忙しかったので、自習は免除。

前日のセブ到着も遅かったし。

 

 

 

そして、スタートの火曜日。JURAさんの自習時間は4時間10分

 

目標の5時間には届きませんでした。

 

 

水曜日も4時間10分。やはり1日5時間の壁は高いのか?と思いきや、

 

 

木曜日に自習5時間達成!

 

 

 

 

明けましておめでとうございます(寿)

 

 

 

 

そんなこんなで最初の1週間が終了。

 

 

 

実質5日間の自習ノルマは、1500分(25時間)。

そして達成は、

 

 

 

1360分

 

マイナス140分(2時間20分)の不足

 

 

 

目標には達しませんでしたが、十分合格点でしょう。素晴らしいです。しかし、当然、この140分の借金は次週に返して頂きます。

 

 

英語学習で一番重要なこと、それは勉強することに慣れること

 

 

傾向として、2週目以降には疲れがでます。それは、慣れない海外生活という側面もあります。まだ「勉強することに慣れた」と言うには早すぎます。しかし、良いスタートであることに変わりありません。なんとかなる。JURAさんはそう思わせてくれる何かがあります。その根拠は、JURAさんのやたら高いモチベーション。

 

 

 

元気やる気があれば何でもできる!

 

 

CA3A0221

CA3A0221

 

 

次回は、具体的な勉強内容についてご紹介します。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  • Instagram
  • 友だち追加数