ブログ

【秘伝】リスニング勉強法 オススメのコンテンツと勉強の裏技2017年6月28日

訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

英語には、Listening / Reading / Writing / Speakingの4つのスキルがあります。そして、この中で一番むずかしいのはListeningだと私は思います。

その根拠はこの記事をお読み下さい → リスニング・リーディング・ライティング・スピーキング 4つのスキルで一番難しいのは?

 

次に、実際にイギリスに留学したり、仕事で英語を使ってみて、最も重要なスキルはやはりListeningだと感じています。理由はシンプル、相手が言うことを理解できなければ的確な回答はできません。

 

そして、3年以上のセブ生活で感じる日本人英語の傾向。
(セブ在住者とセブ留学生の両方を含みます)

 

ある程度は話せるものの、ネイティブの英語が聞き取れない。
フィリピン人の英語は理解できるが、ネイティブの英語は理解できない。

 

結構、衝撃的な事実だと思いませんか?

 

フィリピン英語の良い面の一つ。それは、フィリピン人の英語は日本人の耳に優しいということ。理由は大きく二つ。フィリピン人の母国語の母音が日本語の母音と同じであること、そして話すスピードがネイティブよりゆっくりなことです。
ですから、初級者の皆さんにとってセブ留学はパラダイスです。初級者でも楽しく英語を勉強できます。

 

しかし、これが落とし穴なのです。
残念ながら、フィリピン人の英語を理解できる=アメリカ人の英語を理解できる、とはならないのです。その逆は成立します。ですから、「世界で使える英語」を身につけたい方は、フィリピン人講師とのマンツーマン・レッスン以外に、ネイティブの音源を聞いて英語の耳を鍛える必要があります。

 

そこで私のオススメは、イギリスBBCのポッドキャスト

 

6 Minute English

スミマセン、相変わらずイギリス推しで…

 

なぜこの番組が良いか?

 

・ 発音が非常にニュートラルでクリア(ややブリティッシュですが)
・ 早すぎない(初級者には早いです)
・ 適度な長さ(1つのエピソードが6分)
・ 内容は時事ネタが多く、興味深いものが多い
・ ネイティブが実際に使う格好良い表現を学べる

 

スマホに簡単にダウンロードできるのも有難いですね。

それと、「日本語が入っていない」というのも大きなポイントです。私見ですが、英語の後に日本語の訳が続くような音源は何の役にも立ちません。

 

とはいえ、先ほど書いたように6 Minute Englishは初級者にはやや早いです。そこで、お役立ちなのがAudipoというアプリ。

 

 

これを使えば、ポッドキャストでダウンロードした音源を自分の好きなスピードで再生することができます。

下記はスマホのイメージ。
右下に、×0.85という数字が見えると思います。これは、オリジナルの0.85倍のスピードという意味です。これで、早すぎる英語にパニックにならずにすむことでしょう。

 

 

是非、お試し下さい!!

あまり遅すぎるのは英語ではなくなるので、その辺は気をつけて下さい。

 

最低でも1日30分、集中して聞いてみて下さい。
継続こそ力なり、です。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

  • Instagram
  • 友だち追加数