ブログ

【永久保存版】フィリピン留学 学校比較チェックリスト(生活編)−32016年9月29日

訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

 

前回の続き。

 

 

5 WIFIが自分の部屋で使えるか?また、その速度は?

 

必ずしも、どこでもネットが繋がる必要はありませんが、もちろん繋がる方がベターですね。
通常、お客様が留学中に過ごされる場所は、

 

自分の部屋

教室

食堂

共用エリア(学生ラウンジ等)

 

セブ英語倶楽部では、上記の全てでネットが繋がります。
フィリピンなので速度は遅いですが、動画以外であればストレスなく利用できるレベルです。

 

 

6 寮の部屋のエアコンは静かか?

 

フィリピンのエアコンといえば、通常は窓付型タイプ。正直、音が気になります。もちろん、中にはこの窓付タイプでも静かなものもあります(某ホテルで使用している日立製の静かさには脱帽でした)。音が気になる方は事前チェックをオススメします。

 

参考までに、セブ英語倶楽部の寮のエアコンは2種類に分かれます。「日本と同じタイプの静かなもの」か、「フィリピン式の窓付型」。実は、部屋によって異なるのです。セブ英語倶楽部のお客様には、可能な限り前者のお部屋となるよう調整しますが、保証までは出来かねます(スミマセン!)。ただ頑張ります。気合いで提携ホテルとの交渉に臨みます。

 

IMG_1726 IMG_1728

 

その他、お部屋の備品で気になるものといえば、テレビと冷蔵庫。セブ英語倶楽部では、テレビはありますが、現時点冷蔵庫はございません。ご容赦下さい。なお、テレビはブラウン管の旧式ですがNHKが映ります。英語学習の息抜きに是非、ご覧下さい。

 

 

7 ベッドのマットレスの厚さは十分か?

 

この質問自体、不思議に思われるかもしれませんが、フィリピンのマットレスは薄いのです。下手すると、暑さ10センチを切ります。私も初めてセブに来た頃は驚きました。「マットレスの厚さは何センチか?」、実はこれ最も重要なチェック事項かもしれません。それと、枕。ペラペラの枕の学校もあります。セブでは枕は非常に安いので、もし枕にご不満であればご自分で購入されるという選択肢もあります。350ペソ(約800円)で割と大きな枕が買えます。

 

セブ英語倶楽部のベッドは、ご覧の通り。ごゆっくりお寛ぎいただけます。

 

 

img_10

 

 

8 シャワーの水圧は十分か?

 

特にシャワーの使用が集中する朝には、シャワーの水圧が極端に低下する学校もあります。私は実際にシャワーが使い物にならないので、桶に水を貯めて頭からかぶったことが何度もあります(これ、ローカルのフィリピン人スタイルです豆)。まあ、フィリピンだと割り切れば問題ありませんが、女性には少々厳しいかもしれませんね。

 

セブ英語倶楽部のシャワーは、問題なくお使い頂けます。ご安心下さい。日本と比べると水圧や温度の差は感じます(温めです)。そこは正直に申し上げますが、「問題なく」お使いいただけると思います。

 

 

次回へ続く。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 


フィリピン留学 ブログランキングへ

  • Instagram
  • 友だち追加数