ブログ

【実践英語講座】英語サイトで航空券の予約をする / セブパシフィック航空(1)2017年2月22日

 

セブ英語倶楽部は、「日常生活や旅先で使える英語」を楽しく勉強してもらう学校です。しかし、いくら学校内で英語を勉強しても外で使わないことには意味がありません。そして「学校の外で英語を使う」ことこそ最も効果的な英語学習法なのです。

 

そこで、今日から新しいシリーズ「実践英語講座」を始めたいと思います。第1回は英語のウェブサイトでの航空券の予約。そうです、「失敗できない」「間違えたら金銭的な損をする」という実戦の緊張感こそが集中力を高め英語力の上達へとつながるのです。

 

早速始めましょう。

下記はセブパシフィック航空のトップ画面です。

順を追って説明します。

 

 

 

1番上にあるメッセージ

Where would you like to go?

どこに行きたいですか?

*分かりやすくするため敢えて平叙文の訳にしていますが丁寧な言い方です。

 

Would you like to do? で「〜したいですか?」

Whereがつくので「どこに行きたいですか?」といった意味に取るのは、それほど難しくはないでしょう。

 

 

Round-tripは、「往復」

One-wayは、「片道」

Multi-cityは、「複数都市」

 

 

From とTo はわかりますね。

東京からセブであれば、from TOKYO to CEBU

 

Select Cityは、「都市を選んでください」という意味

 

ここをクリックすると、

Fromでは、select your originとでます。

Toでは、select your destinationとでます。

 

originは出発地、destinationは目的地という意味です。

 

 

次に

Departureは出発(日)

Returnは帰国(日)

*日付を跨ぐフライトの場合は、帰国の出発日を入れて下さい。到着日ではありません。

 

 

Adultは大人

Childは子供

Infant幼児 (読み方は「ンファントゥ」)

ここでそれぞれの人数を入れます

 

そして最後にFind Flightsをクリックして検索結果を待ちます。

Find Flightsは、直訳すると「フライトを見つける」。

 

 

今日はここまで!

続きは次回やりましょう。

 

私も以前、英語のサイトで初めて航空券を予約できた時に「また英語の階段を一段昇れた」というような高揚感を覚えたものです。みなさんも、是非このシリーズで勉強してトライしてみてください。テストで高得点目指すよりもきっとワクワクして面白いですよ。

 

ではまた!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

  • Instagram
  • 友だち追加数