セブで一番親切な英語学校 セブ英語倶楽部

東京オフィス 直通電話
050-3559-7922

ブログ

続・私のフィリピン留学体験談~英語・海外初心者がセブ留学へ(6)2016年7月19日

Hikky(ヒッキー)
40歳でサラリーマンを辞め、英語力ゼロでセブへ。セブ留学後、セブで起業しMacbook一台で稼ぐ自由な南国ノマドへ転身。その後、日本人講師KGとセブ英語倶楽部を立ち上げ、セブでの経験を生かし誠心誠意サポートしています。

こんにちは!

フィリピン留学、セブ留学、英語初心者なら

安心日本人経営の『セブ英語倶楽部』のスタッフHiroです!

 

日本人観光客もたくさん宿泊しているマクタン島の5星ホテル

『Movenpick(モーベンピック)ホテル』の目の前にあるレストランで

めっちゃ美味しいアドボライスに出会い感動!

IMG_6070

※よく行くレストランなのに今まで注文していなかったことを後悔

 

 

さてさて

 

『続・私のフィリピン留学体験談~英語・海外初心者がセブ留学へ』vol.6

 

前回は、2回目のセブ留学でのルームメイトについてお送りいたしました

 

前回の記事はこちら

 

今回は2回目の留学ということもあり

勉強するぞー!と意気込んで申し込んだ1日8コマの授業。(Intensiveコース)

※Intensiveとは集中的にとか徹底的にという意味です

 

以前、ご紹介した講師Diomel(ジョメル)のクラスのような

楽しい授業ばかりであれば、1日8コマも苦にならないのでしょうが

そうは上手くはいきません…当然、中には少々退屈な授業も(笑)

IMG_5919

※何回も登場していますが当時の私の時間割

 

特にランチのあとの授業は

いつも睡魔との戦いでツラかった記憶が…

※講師は良かったのですが…

 

リスニングの授業でその内容がつまらなかった…

 

そしてその戦いに負けることもしばしば(笑)

 

留学期間の中盤ぐらいからは、講師もあきらめたのか

私が動かなくなっても何も声を掛けなくなりました(笑)

 

私の周りでもこのIntensiveコースで『Philinter(フィリンター)』に

入学した人が結構いました。みんな考えることは一緒ですね。

 

セブに英語の勉強に行くのだから、日頃サボっていた分を

一気に取り返すぞーっていう考えがほとんどだと思います。

※もちろん日頃からしっかり勉強をしている人もたくさん留学に来ています。

 

しかし、普段あまり勉強していなかった人が急に勉強しようとしても

どこかにしわ寄せが来てしまって、なかなかうまくいかないですよね!?

 

最初の1~2週間は緊張感もあり、がんばっていたのですが

だんだんと留学生活に慣れてくると、1日8コマでは疲れを感じ

予習や復習をする余裕がないことに気づき

1日6コマの通常コースに変更していく人が多かったです…

 

私はというと、先程も出てきた午後のリスニングの授業ではたまに力尽き

また休みがちの講師の授業があり、度々自習になっていたので

うまくバランスが取れていましたね(笑)

 

ただ、昼間は授業で忙しくストレスが溜まるので

夕食時はいつも外に飲みに行っちゃってました!

スクリーンショット 2016-07-16 15.47.12

※過去の写真を探していたらこんな写真ばかりでした

 

当然、予習も復習もそして宿題までやって行かない

典型的な悪い生徒になってしまっていました(笑)

 

特に留学を開始してから1ヶ月ぐらい経つと

いろいろなことに慣れてきて中ダルみしてきた記憶があります。

※私の意思が弱かっただけかも!?

 

これからセブ留学を申し込もうとしている方は

あまり詰め込みすぎず、適度な休憩を取れるコースにしたほうが

予習、復習ができる効率良く英語の勉強ができるかと思います!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。