セブで一番親切な英語学校 セブ英語倶楽部

東京オフィス 直通電話
050-3559-7922

ブログ

日本人が英語ができないのは当たり前!良い意味で開き直って勉強しましょう!!2017年7月24日

日本人講師KG
訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

忘れられない言葉がある。

 

 

私はイギリスのサウサンプトン大学でMBA (Master of Business Administarion / 経営学修士号)を取得している。経営学というだけあって、あらゆる科目で「マネジメントすること」が重視され、常にグループワークが課せられた。全員が5人1組のチームに振り分けられる。年齢も、国籍も、第一言語も、英語力も。経歴も全く異なる5人が即席のチームを結成し難解な課題と格闘する。当然のことながら、そう簡単には事は進まない。むしろ、議論を通り越して口論となり、チームが分裂状態となることもしばしば。

 

そんな中、私はいつもチームのまとめ役を担っていた。そして、あるミーティングでのこと。最年長の台湾人が弱音を吐き始めた。「こんなに膨大な資料は読めない」「私の分(レポートの分担)を少し誰か助けてくれないか?」「私の英語力ではこんなにはこなせない」

 

弱音を吐いてる人に重荷を負わせるのはある種の「いじめ」と考える私は、さっさと他のメンバーでその台湾人の分担を割り振ってミーティングを終わらせようとした。ところが、同じチームメンバーのインド人女子がその台湾人に対し、下記のような趣旨のことを言ったのである。

 

 

あなたいつから英語勉強してるの?

どうせここ数年でしょ?

私は4歳から勉強してるのよ!4歳よ!!

だから、あなたが英語ができなくても全然不思議じゃないわ。

そんなことで弱音を吐かないで。

ねっ、一緒に頑張ろう!

 

 

確かに高学歴のインド人の英語力は非常に高い。しかし、その背景には長年に及ぶ努力と苦難がある。フィリピン人も同じだ。物心つかないうちから英語に触れ、小学生でも否応なしに英語の授業を受けさせられる。この台湾人の英語学習歴は長くても10年程度。そして、当時の私の勉強歴は約5年。彼らが体験してきた苦労に比べれば、私たちの苦労などモノの数にも入らない。そこには単純な真理があった。

 

 

勉強すればできるようになる。

英語ができないのは努力が足りないだけ。

そう、努力は決して裏切らない。

 

 

私は2009年から約3年間、リサというアメリカ人の家庭教師に週1回、英語を教わっていた。当時のリサの日本語力は、私の英語力を遥かに上回っていた。そのくらい、自然なアクセントでリサは日本語を上手に操った。それでも、リサはいつもこう言っていた。

 

 

もっと日本語上手くなりたいの。

だから、今後ずっと勉強を続けるつもり。

 

 

英語力は、必ずしも正比例しないまでも、その勉強量に応じて向上する。もちろん、やり方も重要である。しかし、一番重要なのはやはり「勉強量」だと思うのです。言い換えれば、「継続」ってやつです。

 

 

いま英語が話せないのは勉強量が足りないことの結果です。

それだけです。

ですから、話せるようになりたければ勉強すれば良いのです。

 

 

いまあなたが英語に苦しんでいるのは、決してあなたに才能や能力がないということではありません。英語なんて勉強すれば、誰だってある程度はできるようになります。本当です。ですから、良い意味で開き直りましょう!これまで、勉強してこなかったのだから、できなくて当たり前なのです。

 

さあ、一緒に勉強しましょう!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。