セブで一番親切な英語学校 セブ英語倶楽部

東京オフィス 直通電話
050-3559-7922

ブログ

バンコク留学学校紹介 講師は全員ネイティブ International House Bangkok2017年7月14日

日本人講師KG
訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

今日は、セブ英語倶楽部が業務提携をしたバンコクにある英語学校『international House Bangkok』をご紹介します。

 

 

【概要】

 

・英語講師を養成する学校として発足した学校ですが、現在では一般的な英語学習コースも提供しています。

 

・講師は11人全員ネイティブ(イギリス人・アメリカ人・オーストラリア人)

 

ネイティブに英語指導法を教える講師に教えてもらえる貴重な学校(講師の質の高さには自信あり!)。

 

・レッスンは、基本的にグループクラス。最大生徒数は12人ですが、平均は講師1名:生徒4名とのことです。

 

・リクエストによりマンツーマン・レッスンも受講可能(追加料金)

 

・一般英語コースのみならず、ビジネス英語 / IELTS / TOEFL / TOEICコースもあります。

 

・生徒の国籍としてはヨーロッパが半分以上を占めるそうです(ドイツ、フランス、イタリア等の非英語圏)。日本人は約10%だそうです。

 

・最短1週間からの留学も可能。平均留学期間は、3〜4週間とのこと。

 

 

【ロケーション】

 

 

・バンコクの中心地シーロム地区にあります。MRT(地下鉄)のシーロム駅より徒歩3分、BTS(鉄道)のサラディーン駅より徒歩0分、という抜群の立地。

 

・学校を一歩でれば繁華街。東京に例えれば新宿のような場所です。

 

 

【食事・宿泊】

 

・食事の提供はありませんが、安くて・美味しくて・安全な食事がどこでも楽しめますので全く問題ありません。

 

・宿泊も含まれていませんが、学校に依頼すれば提携ホテルを特別価格で消化いしてくれます。

 

 

【バンコク留学の魅力】

 

・ネイティブとのレッスンを格安で受けられる。

 

→オーストラリアやカナダの学校で提供されるのと同等のコースを、フィリピン留学と同等のコストで受講できる

 

・生徒の国籍が多彩 

 

→アジアにいてヨーロッパの友達ができる

 

・宿泊施設は併設ではないので、通学しながら「暮らすように」海外生活を送れる

 

・バンコクは、東京と大きな差はありません!!なんでもあって、物価も安く、安全です。

 

・日本食のレベルも非常に高いので、日本食が恋しくなっても全く問題ありません。

 

・日本人生徒は約10%。学校の講師・スタッフに日本語を話せる人はゼロ。ということで、自動的に英語環境になります。

 

 

以上から、ある程度英語力のある方、セブ留学で基礎をしっかり学ばれた方にバンコク留学は超オススメなのです。

 

私の知る限り、フィリピンの後に多くの留学生が向かうオーストラリアやカナダの学校は、中国人・韓国人・日本人の生徒で溢れています(あくまでも私の知る限り)。そして、日本以上に物価が高く費用の捻出も大変です。ですから、セブ英語倶楽部は、2カ国留学の行き先としてセブ→バンコクを絶対的に推させて頂きます!!

 

私、日本人講師KGが実際に学校を訪問し、現地スタッフとじっくりお話した上での結論です。

 

 

 

最後に、International House Bangkokのマーケティング担当のマーシャルさんからのメッセージをお届けします。

 

 

ご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。