セブで一番親切な英語学校 セブ英語倶楽部

東京オフィス 直通電話
050-3559-7922

ブログ

バンコク留学 ドンムアン空港からバンコク市内へ電車で行く方法2017年9月29日

日本人講師KG
訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

日本からの便のほとんどはスワンナプーム国際空港に到着するのですが、我らが「庶民の味方」エアアジアは、こちらのドンムアン空港に到着します。

 

ということで、今日はドンムアン空港から、これまた庶民の味方であるバスと地下鉄でバンコク市内まで行く方法をご紹介します。

 

 

そんなの面倒臭いという方は、迷わずタクシーを使ってください。
普通にメーターを使った場合の市内中心部までは、

 

日本円換算でざっくり1,000円程度
・タクシー料金 200〜250バーツ
・高速料金 120バーツ(50+70バーツ、2回料金所を通ります)

時間は、渋滞なしで25分程度です。
夕方のラッシュアワーにぶつかると結構かかります。

 

 

さて、話を本題に戻します。

 

1、 まずは国際線ターミナルの出口7へ

バスを待つ人がたくさんいるので、すぐに分かると思います。

 

2、A1かA2のバスに乗る

下記の二つの駅は隣接していて、そこで電車に乗り換えます。

BTS「モーチット駅」(BTSスクムビット線)
MRT「チャトゥチャック公園駅」(MRTブルーライン)

 

料金は25バーツ
所用時間は20〜30分程度
空港を出て2つ目の停留所で降ります

 

国際線ターミナル → 国内線ターミナルと乗客を拾っていくので、空港を出るのに結構時間を要します。

料金は車内の切符売りのおばちゃんに払います。
「モーチット」といえば簡単に通じます。

 

バスの中はかなり混んでました。

 

多くの人が電車に乗り換えるために降ります

 

 

3、 MRT(地下鉄)に乗り換え

BTSと交わるバンコクの中心地「アソーク駅」までは駅にして8つ。
20分程度です。
料金は忘れました、確か30バーツ程度かと。。。

 

MRT「チャトゥチャック公園駅」

 

 

以上、メッチャ簡単です。
時間帯によっては、タクシーより早いでしょう。
そして安い!!

 

更にバンコクは日本よりはるかに英語が通じるので、勉強した英語を試すには最適ですね。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。