フィリピン留学・セブ留学 英語初級者ならセブ英語倶楽部

ブログ

ネイティブの英語 アメリカ人編 (24) このメアドにメール下さい、って英語で何て言う?2016年9月8日

日本人講師KG
訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

フィリピン大統領ドゥテルテの幼稚さに少々呆れ気味の日本人講師のKGです(悲)

 

一国の大統領(オバマ)に向かって“クソ野郎”はまずいでしょ…

タガログ語で言っているので正確にはわかりませんが

 

さて、昨日の続きです、今日はシンプル。

 

 

 

We think Japan could be a big market for this.

Please email me at: 12345@abcde.com and we will be in touch about this.

 

 

 

We think Japan could be a big market for this.

『日本はこの商品の大きなマーケットになりうると私たちは考えています』

 

この文のcouldはcanの過去形ではありません。

可能性を表す助動詞として使われていますので、上記のような訳を当てました。

 

私の中学・高校時代は、couldのこういう使い方は習わなかったように記憶しています。
ホント、日本の英語教育の罪は重いと思います。

 

 

 

Please email me at: 12345@abcde.com and we will be in touch about this.

『12345@abcde.comにメールを送って下さい。この件について協議しましょう』

 

 

Please email me at: メールアドレス で「このアドレスにメールを送って下さい」

 

このまんま覚えてこのまんま使って下さい!

 

実はこの時は、facebook messengerでコンタクトしたので、「今後はビジネスアドレスに連絡を下さい」と言われたのです。

 

また、ここではemailは「メールを送る」という意味の動詞で使われていることにも注意。
ハイ、こんな使い方もできるのです。

 

 

 

如何でしたか?

 

 

今日のメッセージもシンプルですが、立派なビジネス英語です。

是非、カタマリで覚えてそのまま使ってみて下さい。

 

ではでは。

 

 

Happy Studying!!

 

 


フィリピン留学 ブログランキングへ

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。