ブログ

ネイティブのメール イギリス人女子編 12016年5月11日

日本人講師KG
訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

2014-03-15 10.13.00

 

こんにちは 今夏の開校に向けて 準備に追われる日本人講師のKGです(忙)

 

写真は高級リゾート「クリムゾン」のプール 本文とは全く関係ありません…

 

今日から最低でも週1回は 皆さんに記事をお届けしたいと思います

そして 記念すべき第1回

正直 何を書くべきか すご~く悩みました

そして 結論は

 

 

 

私がネイティブの友人や商売相手と交わしたメールをご紹介すること

 

 

 

これにした理由は3つ

 

1つ目は これがまさに私が取った勉強法だったということ

ネイティブの返信を読んで これカッコ良い♪ とか これ使える!と思った表現は
片っ端から食べるように覚えたものです

 

2つ目は 実はフィリピン留学ではネイティブの英語に触れる機会が少ないこと

確かにネイティブの講師がいる学校もありますが その数は限られています

そして 失礼ながら いたとしても かなりご年配の方が多い

日本語でも おじいさんと大学生が使う言葉って違いますよね

これ以上の説明は省きますが きっと私が言いたいことはご理解いただけるかと..

 

そして3つ目は 私が楽だから(^^♪   スミマセン

はい 昔のメッセージを引っ張ってくるだけ…

ネタ探しにも困りませんし…

 

 

前置きが長くなりましたが 

 

 

まずは1本目

イギリス人女性Ruth(20代後半30歳直前)からのメッセージ

名前がRuth(ラス)からして 日本人泣かせですね RとTHが入ってます

 

Hello KG,

I hope you’re well.

Wednesday 20th is good for me; where do you live? I finish work at 6pm on week days and will be realistically available to tutor you from about 7pm.
I look forward to hearing back and getting started!

Best wishes,

Ruth.

 

少し解説しますね

これは いつどこで会うかを調整した際のメールです

 

いくつかポイントを

 

1. 最初に相手の名前を書く

「Hi+名前」が 圧倒的に多いですね

Helloならビジネスでも失礼ではありません

私は Hey Richardというように 結構Heyを使います

 

2. 最初に簡単な挨拶

このメールでは I hope you’re well. がそれに当たります

直訳すると 「あなたが良い状態であることを希望します」

意味はこれで十分に伝わりますね

定型句なので このまま覚えて使って下さい

 

3. 締めの言葉

このメールでは I look forward to hearing back and getting started!

「返信待ってます、早く始めたいですね!」くらいの意味

お決まりのlook forward to -ing

メッセージの締めにもよく使われる表現

am looking forward to -ing と同じ意味で 両方正しい英語です

 

4. 最後に自分の名前を書きます

名前の前に 定型句を入れることが多いですね

このメールでは Best wishes

Best regardsと共に 非常によく使われます

 

5. Wednesday 20th is good for me

誤解を生じさせないように 日付を伝えるにはこの言い方がベスト

「曜日+日付」で、20日の水曜日

 

6. available

予定が空いてる、対応できる、の意味
超頻出単語です

「仕事が終わるのが6時だから、実際に体が空くのは7時以降かしら」というのを
will be realistically available と言っているのがお洒落

 

このラスからのメールは 英文メールの典型的な構成を取っています

どこに出しても失礼のない良文

是非 参考にしてみて下さい

 

 

いかがでしたか?

 

 

初回は前置きもあったので 少々長くなりましたが

次回以降はコンパクトにいきたいと思います

 

 

それでは!

 

 

Happy Studying♬

 

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。