ブログ

セブ留学生とボホール島ツアーへ行く!~新ボホール国際空港~【行き方・おすすめ・観光情報あり】(6)2016年11月3日

40歳でサラリーマンを辞め、英語力ゼロでセブへ。セブ留学後、セブで起業しMacbook一台で稼ぐ自由な南国ノマドへ転身。その後、日本人講師KGとセブ英語倶楽部を立ち上げ、セブでの経験を生かし誠心誠意サポートしています。

こんにちは!

フィリピン留学、セブ留学、英語初心者、社会人なら

安心日本人経営の『セブ英語倶楽部』です!

 

最近、セブ英語倶楽部ご用達の『HAPPY SUMO』で食事をすることが多いのですが

昨日は遂に、『ダブルSUMO』をしてしまいました(笑)

 

ダブルとはランチ&ディナー。

 

寿司職人の宮ちゃんもこの笑顔です!

セブ留学ボホール島

 

 

さてさて、ボホール島ツアーの記事も今回で5回目。

 

ボホール島と言えば

 

・ターシャ

 

・チョコレートヒルズ

 

が有名な場所です。

 

そんなボホール島のメインの観光は終了し、残りは今回の宿泊先

 

ヘナンリゾート アロナビーチ

 

へ向かうのみ。

 

初めてボホール島を訪れる人は知らないと思いますが

このボホール島、新しい国際空港を建設しているのです!

 

しかも、そのプロジェクトは日本のJICAによって援助されたお金も入っています。

 

JICA(ジャイカ)とは、「独立行政法人国際協力機構」のことで、世界最大規模の二国間援助実施機関として、約100ヶ所にのぼる海外拠点を通じて、現地の日本大使館と協力して、世界150以上の国と地域でODA(Official Development Assistance・政府開発援助)を展開している政府機関である。

 

そして日本の千代田化工建設株式会社と三菱商事株式会社が建設の受注をしました。

 

三菱商事のプレスリリースはこちら

 

現在のボホール空港の利用客は年間約60万人のようです。

 

これが新空港開設2年後には倍の約130万人になることが予想されています。

 

こんな激アツの案件がチョコレートヒルズからヘナンリゾートに向かう途中にあるのです。

 

これは状況を見に行かない訳にはいかないですよね!?

 

そう思っていたのは私だけでしたが…(笑)

 

チョコレートヒルズから新ボホール国際空港建設現場まで約1時間半掛かります。

 

他のみんなは興味がなく移動中の車内でゆっくり寝てました…

新空港は大人気リゾート、アロナビーチのすぐ近くに建設中なのです。

※今回宿泊の『ヘナンリゾート』もアロナビーチにあります。

 

そしてチョコレートヒルズを出発して約1時間後、車は新空港建設現場に到着。

セブ留学ボホール島

 

あたりを見渡すと…

セブ留学ボホール島

 

セブ留学ボホール島

 

セブ留学ボホール島

 

まだまだ更地にしている状態で滑走路やターミナルの建設は始まっていません。

 

完成予定は来年2018年12月予定となっていますが、この状態を見ると厳しそうですね…

 

ただ、2~3年で空港が完成したら今でも観光客の多いアロナビーチですが

爆発的に観光客が増えることは間違えありません!

 

日本が中心に建設しているので日本からの直航便が飛んでくれたら本当にうれしいです!

 

そんな新ボホール国際空港の見学は私だけが興味津々だったので

わずか5分停車しただけで終わり、17時過ぎに最終目的地

『ヘナンリゾート アロナビーチ』に到着したのでした。

セブ留学ボホール島

 

セブ留学ボホール島

 

 

次回へつづく…

 

 

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!

 

————————————————————–

当校のLINEにお友達登録していただければ

留学についての質問はもちろん

セブについての質問なども

受け付けております!

旅行の予定がある方なども

お気軽にご連絡下さいね!

 

友だち追加数

※PCの方は『@pzk1123u』で検索して下さい

————————————————————–

 

 

1クリックで応援していただけるとうれしいです!


フィリピン留学 ブログランキングへ

  • Instagram
  • 友だち追加数