セブで一番親切な英語学校 セブ英語倶楽部

東京オフィス 直通電話
050-3559-7922

ブログ

セブ島留学 1ヶ月でかかる費用と総勉強時間2017年4月16日

日本人講師KG
訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

「安い」「格安」と言われるフィリピン留学。具体的にどのくらい安いのか、セブ英語倶楽部の例で検証してみます。

 

留学は1週間単位なので、ここでは「4週間」で検証します。

まずは、結論から。

 

 

1ヶ月必要経費合計 約30万円(304,794円)

 

 

上記にはお小遣いは含まれません。

内訳(計算根拠)は下記の通りです。

 

 

・入学金 15,000

・一般英語コース 235,000

*1人部屋、1日5コマのレッスン(フィリピン人講師とのマンツーマン4コマ、日本人講師とのグループ1コマ)、朝食毎日、昼食・夕食は平日毎日、空港送迎往復、インターネット、電気料金・水道料金等を含む

・教科書代 2,794

・SSP代 11,000円 *フィリピンで外国人が学校で勉強するのに必要な許可証

・洗濯代 約700円  *週1回洗濯の場合

・出国税 約1,800

・航空券 38,500

*夏休み等のピークシーズン以外のオフシーズン、成田セブ直行便を利用の場合,  6/4 成田発 7/1セブ発の場合

 

 

もう少し節約したいという方は、ゆとりコース(14コマのレッスン)にすればマイナス23,000円2人部屋にすれば更にそこから20,000円(計43,000円)減らすことができます。

 

 

この場合の必要経費は、約257,000円

 

 

お小遣いを入れても、十分30万円でおさまるレベルです。もっと節約したいという方は、4人部屋や6人部屋がある学校を調べてみて下さい。かなりお安く留学できると思います。

 

 

 

次に勉強時間。

単純計算で4週間で勉強できる時間は、

 

 

200時間

 

 

レッスン 1日4コマ*20日間

自習 1日5時間*24日間(週1日は完全休養)

 

 

日本にいながら、これだけの勉強時間を捻出するのはかなり難しいと思います。もちろん、長い時間勉強すれば良いというわけではありません。大切なのは質です。セブ英語倶楽部は質には自信があります。また、仮に毎日は集中できないにしても努力は裏切りません。やることに意味があります。続けることこそ大切なのです。

 

 

投資するもの = 約30万円のお金 と 200時間という時間

 

 

どれだけのリターンが得られるかは、一義的には本人次第です。これは、向き合わなければいけない現実です。しかし、セブ英語倶楽部は定員10名の少人数制。徹底的にお客様(生徒さん)をサポートさせて頂きます。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『フィリピン留学 ブログには書けない話』

http://mail-lp.com/p/LP0

非帰国子女として英語を10年間勉強し、

英国にMBA留学し、

フィリピンに4年住み、

セブ島で英語学校を経営してきた

知恵と経験を凝縮しました! 無料ですのでこのままご登録下さい

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。