セブで一番親切な英語学校 セブ英語倶楽部

東京オフィス 直通電話
050-3559-7922

ブログ

セブパシフィックのセールが安い!2016年5月16日

Hikky(ヒッキー)
40歳でサラリーマンを辞め、英語力ゼロでセブへ。セブ留学後、セブで起業しMacbook一台で稼ぐ自由な南国ノマドへ転身。その後、日本人講師KGとセブ英語倶楽部を立ち上げ、セブでの経験を生かし誠心誠意サポートしています。

こんにちは!

セブ英語倶楽部スタッフのHiroです!

 

今日もまたまたセブパシフィックネタです(笑)

 

どうしてこんなにセブパシフィックネタかというと

うまく活用すると本当にお得に、そして便利に

セブに来ることができるので

ぜひ、留学や旅行の際に使って欲しいんです!

 

そんなセブパシフィックですが

昨日からまたセールが始まっています!

スクリーンショット 2016-05-15 9.29.41

 

成田→セブ・・・10,500円

セブ→成田・・・7,890円

スクリーンショット 2016-05-15 22.18.26

 

そして往復で20kgの荷物を預けると

片道1,800円×2=3,600円

スクリーンショット 2016-05-15 22.34.58

 

ちょうど友人が9月のチケットを取ったのですが

往復ともに20kgの預け入れ荷物を追加して

合計が21,990円でした!!

 

内訳は

スクリーンショット 2016-05-16 11.09.39

となっています。

 

成田からセブまで往復で

21,990円って安くないですか!?

 

このようにLCCを使うと

海外へのハードルがグーンと下がるのです!

 

そして、私がセブパシフィック航空をオススメする理由として

値段が安いのはもちろんなのですが

フライトスケジュールが

LCCにしては意外と良いのです!

 

LCCといえば時間帯が悪い深夜の発着が多いのですが

セブパシフィックの成田~セブ便は

 

行き

成田:12時05分発→セブ:16時20分着

 

・12時の出発なので、地方の空港を朝出発すれば成田で乗り継ぎができる

 

・夕方の到着なので、ディナーでセブの美味しいフィリピン料理が楽しめ

 両替や買い物などをする時間がある

 

・この時間帯にセブに到着する国際線が少ないのでイミグレーションが混雑せず

 比較的短時間で空港を出ることができる

 

帰り

 

セブ:05時50分発→成田:11時20分着

 

・成田に午前中に到着するので地方へ帰る方も

 当日に帰宅することができる。

 

・早朝のフライトで少々大変なのですが

 帰国の日はホテルに宿泊せず

 24時間営業のマッサージショップなどで

 フライトの時間まで時間を潰せば

 宿泊費を節約できる。

 

と、簡単に理由を上げてみましたが価格が安い上に

意外とスケジュールが良いのです!

 

地方からセブに来る方はマニラ空港や韓国仁川経由などの

海外空港での乗り継ぎを使用する方も多いと思います。

 

海外空港での乗り継ぎは大変なことも多いので(特にマニラ空港)

朝、地方の空港を出発して安全な成田空港で

セブパシフィック航空に乗り換え

セブ来るのもとてもオススメです!

 

また、当校のLINEにお友達登録していただければ

セブやセブパシフィック航空への質問なども受け付けております!

お気軽にご登録して、ご連絡下さいね!

友だち追加数

※PCの方は『@pzk1123u』で検索して下さい

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。