ブログ

エクスペディア英語版でオール英語でホテルを予約する(2)素晴らしいって英語で何て言う?2017年11月22日

日本人講師KG
訪れた国約40カ国、セブ在住3年の自称『熱血』英語講師。37歳で英語の勉強を始め(遅っ!)、イギリスMBA(経営学修士号)まで取得した英語学習法を惜しみなくシェアします。

 

前回の続き。

 

前回の記事はコチラ。

エクスペディア英語版でオール英語でホテルを予約する(1)ホテル予約の基本単語を学ぶ

 

 

今回は具体的にホテル予約を進めていきます。
まず、検索結果のホテルのリストはこんな感じ。

 

サンプルは、「ヒルトン・ロンドン・ケンジントン」。

 

右上に4.0/5という評価があり、その上にVery good!とあります。
この評価を上から良い順に英語で並べると、下記になります。

 

Exceptional
Superb
Fabulous
Very good
Good

 

良い評価をする場合、これに加えてexcellentも良く使いますね。

一方、普通以下を表す場合は通常、下記を使います(上から良い順)。

 

Average
Fair
Poor

 

意外とこういう表現って知らないものです。
私も在英時に学びました。

 

 

それでは、ヒルトン・ケンジントンの個別ページを見ていきます。

 

 

右側に注目。

 

84%of guests recommendは、「84%の宿泊客がオススメしています」。

recommendで「オススメする」ですね。

 

View all 2,997 Expedia Verified Reviewsは、「2997件のエクスペディアの公式レビューを見る」。

viewで「見る」、verifiedは訳すのが難しいのですが「正しいと認定された」程度の意味合いです。

要は、信ぴょう性の薄いレヴューは含まれないということでしょう。

 

 

具体的な部屋の予約。

 

左側のRoom sleeps 2 guests (up to 1 child)は、「この部屋は二人まで(子供は一人まで)」の意味。

 

真ん中のOption(オプション)を見ていくと、

 

Free Cancellation until Tue, 21 Nov

11/21まで無料キャンセル可能

freeはここでは「無料」の意味。

 

Reserve now, pay later

今予約して、支払いは後で

 

Breakfast Available – £19.95

朝食の追加も可能

availableは、「手に入る、利用できる」といった意味です。

19.95ポンドって約2500円です。
ロンドンの物価、ハンパ無いです。

 

No Expedia booking or credit card fees

エクスペディアの予約手数料もクレジットカードの手数料も発生しません。

bookingで「予約」、feesは「料金、フィー」。

 

右側のreserveボタンの下にある
It only takes 2 minutes

(予約は)たった2分でできます。

 

それでは、今日はここまで!

 

 

人気記事ランキング

  • 新着30日間
  • 総合
  • KG
  • Hikky

「初めての留学」
「初めての海外」
「初めてのフィリピン」
という方でも安心です。